« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月18日 (火)

YUKIちゃん

16日はYUKIちゃんのライブ、幕張メッセホールまで行ってきた。

ユキちゃんのワンマンライブは初だ。今までチケット頑張ってとろうとしてなかったな〜

ジュディマリも好きだったが一度もライブ行かずにいなくなってしまったのだった…

アリーナ後方ブロックでステージ遠いし人で見づらかったー

しかし、そんな悪状況でもしっかり楽しめた。

ユキちゃんはパワフルだ。

「私、自分に限界を作らないって決めたの!」とギターを弾いてうたう。

ステージを動きまわり、ダンスしまくる。

スクリーン映像も凝りまくって、何度も衣装替える。

何よりも小さくかわいらしい彼女からでる声の大きな包容力というかパワーがすごかった!

ソロの女性ボーカリストでここまでエンターテイメントできる人、日本にはいないかも!って思った。

いやあ〜元気でたね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月13日 (木)

アナログフィッシュのトウキョウサバンナ

10日は祝日。(午前中は仕事が入りましたが)

暑くも寒くもなく穏やかな日でした。

そんな日にアナログフィッシュの野音でした。まさに野音日和。

外の屋台群がこつぜんと無くなっててびっくり。髭ちゃんの時はあったのに。

アナログは2部構成で。16時からはフリーライブ。

ふらーっとステージに3人が現れたとき、楽器をもって演奏はじめたとき、

やった!と思った。野音でアナログを見るのは夢だった。似合う。

バタフライと夕暮れ、初期の名曲を久々に聞けてうれしかった。

あと1時間後だったらまさに夕暮れ時間だったのにね、おしい(笑)

本編開演は18:00ちょうど。もう随分あたりは薄暗い。席からちょうど月が見えた。

テキサスのキラキラした演奏で始まった。

官公庁が立ち並ぶ場所の一角の野音は、健ちゃんが言ったとおりまさに

「突如現れた東京サバンナ」

このロケーションに、アルバム「荒野」の曲たちの映えること!

ステージの演出はとてもシンプルなので、より一層曲がピカピカ光って聴こえた。

本当に大事なことを必要な言葉だけでうたっている。

でも真面目くさってなくて、どこかチャーミングだし、

ユーモアもあるし、毒もあるし、絶妙のバランス感覚。

「PHASE」は曲の力がものすごく発揮されたように感じた。

アナログのお客さんってわりとおとなしいけど、

(でも心の中は超盛り上がってる!って人が多い気がする・笑)

そんな人たちでもこぶし挙げちゃうくらいのパワーがあるからね!

「SAYONARA90’S」→「荒野」のクライマックスは自分の中の感動の沸点超えて、

なんか涙がでた。なんか、もう、いちいち、いい曲だし、いいバンドだなと思って聴いた。

アンコールは「出かけた」

初期の名曲であり、私がアナログのライブを見て必ず感動をもってかれる曲。

新曲中心の本編のあとに、この曲。

アナログフィッシュは昔から変わらずいい曲を作り続けているバンドなんだ。

じわじわせまってくるような演奏と3人を見ていて、

このバンド好きでよかったなあと、何度も思っていることをあらためて思った。

下岡くんが酒を断ち(アンコールで解禁)、

健ちゃんはラーメン二郎を絶ち(ダイエット成功おめでとう)

州ちゃんはあいかわらず(笑)

野音成功おめでとう!楽しかった!来年のツアーまでゆっくりしてください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月10日 (月)

ユニコーンふたたび

ユニコーンのツアー、また行ってきました。今回はさいたまスーパーアリーナ!

武道館のエコノミー席よりさらにさらに遠い&高い。

でも会場全体の見晴らしは最高だったなーみんながあの旗ふってるの壮観。

セトリも流れも前回と同じだったけど、こネタが追加されてた。

エビフライの衣装、アンパンマン…(笑)

まだツアー終わってないからこの辺で。

いつみても安心気楽にがっつり楽しいライブ、さすがだ〜

次はこのおじさんたちにいつ会えるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 8日 (土)

秋の楽園ツアー

昨日はandymoriを見に新木場コーストに。

前日までAXだと思い込んで仕事の段取りを組んでしまったので遅刻…

オープニングアクト?にマネージャーとかローディの人が

アンディのコピバンしたらしい。おもろそう。見たかった。

アンディのライブはいつみても気持ちが良い。

「何にもない」とぶっきらぼうに連呼する新曲がいさぎよくて好きだ。

荘平くんの歌いかたがブルースシンガーのようで、心をゆさぶられる。

感情的で激しいけどカラッとしてて強いうた。

楽しかった!

夜中に「リンダリンダリンダ」を見たくなって見た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 5日 (水)

エンドレスメガネeyeglass

2日はHINTOのライブ、ドレスコードはメガネ着用(笑)

FEVERはメガネだらけ。スタッフさんの「メガネないかたは残念ながら入場できませーん」(笑)

もちろんHINTOもメガネです。

昔新宿ロフトでみかけたプライベートコウセイは

地味なガチメガネ(細い銀縁フレーム)でオーラが消えてたな…

この日はおしゃれメガネだったな。

ビッツくんはドラムでメガネを叩き割ってしまった過去がトラウマらしい。

それはさておき、新曲がかっこよすぎだろう〜!!

早く音源化希望。トキメキドライとかヤバイよー

ちょいださでクールでドライなスタンス(?)かっこよいわ。

メガネがないで始まり、メガネがないで終わる、

特に意味はなく、メガネだらけでおもろいというだけ。

いやーこうゆうユルいノリ最高に楽しめました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »