« 斉藤くんの竹電最後の東京ライブ | トップページ | おだいは見てのおかえりで »

2011年2月27日 (日)

さよなら・ロングヘアー

早朝、名古屋から高速バスで帰ってきましたー

竹内電気・斉藤くんの最後のライブをみてきた。

そういえば名古屋でおみやげも買ってこなかったわ(笑)

東京の時もさびしい気持ちはあったけど、

本当のラストとなるとやっぱり格段にせつなさ満載で会場入り。

ライブ前BGMは今回斉藤くんセレクションで、

中村一義とかクラムボンとかマッキーとか織田裕二とか!!(笑)

(東京の時のキラキラシティポップ懐メロな感じも良かったな。センスいい。)

山下達郎のSPAKLE、結わえた髪をふりほどくお決まりの登場も名残惜しい!

セットリスト、結構変えてるんだね!(大阪も違ったんだろうなあー)うれしかった。

HOW!?のハイトーンボーカルがかっこよすぎ(笑)

東京はノリノリの曲多めだったけど名古屋はせつない系多めだったような。

MCはふざけ倒してました。悲しくならないように?かな?

サティフォが山下×斉藤の楽屋ノリに頭かかえてた(笑)

(斉藤くんが曲中に客側に向かって手でピストルつくって撃つフリを連発してて、

曲終わりで山Pが「何が「バキューン!」だよ!」斉藤「「パーン!」だよ、テメちげーよ」

みたいな小競り合いがMCの随所にちりばめられていた(笑))

かとうこうきも急に「サイトウくん、好きな食べ物ってなに?」と今さら質問をぶっこみ

どこまでもオンリーワンの世界・・・(ちなみにチーズと麺類だってさww)

cover girlは名古屋もエモーショナル爆発してて感動した。

(ここでも山ピーのエモいっしょ?!発言)

Don’t Stop the Timeのメンバー紹介!!個性強いってあらためて思う。

斉藤くんのダンスとうたがステキすぎた。こんな人いないわーー

アンコール。

斉藤くんの最後の感謝の言葉がしみるわ。そして。

「俺が絶対やりたいと駄々をこねた曲やります!」

over!!!!!!!!!!

あれだけやらなかったこの曲を最後に聴けるなんてうれしすぎた!!

ありがとう斉藤くん!!!(山ピーも声出てたしね~全然歌えるじゃん。)

最後の最後の「Hello Mr.regret」

会場みんなで歌ったあの歌詞がすべてだね。

たぶん たぶん 悲しいことじゃなく

たぶん うれしいことじゃなく

きっと 笑いあえる日がくるはず

泣き笑いみたいな感じで会場中が跳ねてた。あの素晴らしい光景忘れない。

最後、演奏終わり際、苅谷くんが演奏止めて、

「(苅)最後に4人からひとこと。せーの・・・

(竹・山・加・苅)斉藤、卒業おめでとう!!!!」

うわーーーなんて愛されているんだろう斉藤くん!

円満な脱退、いや卒業。(見えないとこでは色々あったろうけどね)

そしてー断髪です☆東京ではちょっとだけだったけど、結んだゴムの位置高い・・・

うわーー!!!ギャー!!!という悲鳴?歓声?のなか、

サティフォリーダーがハサミを入れ、バッサリ!!ボブくらいになってた(笑)

それはそれでかわいいんだけど!!

(と、思ってたら数時間後、丸刈りの写真がUPされてた(爆笑))

マックカードが貼りめぐらされた花束とともに斉藤くんはステージを去っていきました。

「また逢おうぜ!だからさよならは言わないぜ!」最後まで笑顔でした。

とにかく、あの5人の竹内電気が大好きでした。

ちょうど3年前に出会った衝撃。ずっとアイドルみたいな存在だったなあ。

斉藤くんの美声とあの卓越なメロディセンスは一般人にしておくのはもったいないので、

早くソロでもなんでもいいから音楽やってほしいね!

4人の竹内電気も楽しみだし。こんなに好きならたぶん好きで居続けるでしょう(笑)

でもしばらくはセンチメンタルっすねー

ありがとう!おつかれさま!

|

« 斉藤くんの竹電最後の東京ライブ | トップページ | おだいは見てのおかえりで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109665/50981174

この記事へのトラックバック一覧です: さよなら・ロングヘアー:

« 斉藤くんの竹電最後の東京ライブ | トップページ | おだいは見てのおかえりで »