« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月24日 (日)

♪いつまでも四人〜

24日、ものすごい強風で真冬に逆戻り(でも晴天)久しぶりにC.Cレモンホール。

ウルフルズを観にいってきました!ウルフルズのライブはいつも開演前から

ウキウキな感じなのですよなぜだか。客層の人種がたぶん他のライブとくらべて

一番ほっとするというか(笑)ウルフルズのワンマンに来るというだけで

悪い人はいない感じがね、するんですわ。間違いないと思う(笑)

アルバムツアーなのでアルバム「KEEP ON・MOVE ON」の曲中心に。

トータスの頭が爆発パーマに!ジョンBの立位置がちょっと後ろで

逆にキーボード・ミッキー(フロム熊本)が前に出てきてる!(サポートなのに!)

懐かしい「すっとばす」や「君だけを」が演奏されるや大大歓声!!

でもねーNEWアルバムの曲のかっこよさったらびっくりするぐらいだったよ〜

「希望 KEEP ON」(キーポン(KEEP ON?)節)とかコール&レスポンスも楽しくて!

(ちなみに「ムボーン(MOVE ONか?)音頭」という曲もある。

このタイトルセンスときたら最高)

「たしかなこと」とかはトータスの歌、うますぎー!スターだわ!と再確認!

C・C・レモンホールになってからは初のライブだったので、色々新しくなってー

という話から、なぜか楽屋の洗面台は水しかでなくて(昔のまま)ありえへん!と

ご立腹のトータス(笑)「これからライブ!って人の手がかじかむっておかしいやろ?」

たしかに(笑)ホール関係者の方、検討してあげてくださいよ(笑)

今回衣装がわりと落ち着いているかなーと思ったが、

トータスが腰に巻いていたスカーフ的なものを取ると、

お尻にはやはりキラキラハート型の穴あき!!やっぱり(笑)

サンコンはどんな衣装でも「ミスター・ノースリーブ!!」寒そう(笑)

アンコールの四人トータス・ピンク色のトレンチコートで登場、

四人はウルフルズの歴史を歌った歌で最初ケーヤン(緑のトレンチ)と2人で

ジョンB(青のトレンチ)が抜けて3人〜(戻ってきて四人〜)とかライブは5人〜とか

超哀愁漂う名曲でその人数ごとにメンバーが登場したり引っ込んだりする

子芝居が(笑)サンコン(オレンジ・トレンチ)の演技が良かった気がする(笑)

最後、ミッキー(黒トレンチ。裏方だもんね)以外の四人が向かい合って

演奏しているのが感動的だったよ!最後のいい女で最近は1回しか

トータスはひっこまなくなったけど(年かね?)感動指数は相変わらず!

今年結成20周年のウルフルズ!4月には武道館、楽しみ!!

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2008年2月20日 (水)

3ヶ月押しのファンキー大百科

18日、永積タカシの肋骨骨折のため延期になったSBD企画ファンキー大百科!

やっとこの日がきました!月曜日、仕事もやっつけで早々切り上げてZEPPへ。

まず、ライブの注意事項を読み上げるMCヨーグルト(笑)音声のみでも

しっかり失笑をかっさらっていきました(笑)しょうがないねー

そして一番手はレキシ!今日のメンバーは100sのまっちい、ヒロくん、トム、

スネオのバックでおなじみ田中さん。恒例の?GOOD BY ちょんまげで

しつこく「まげ!!」の連呼を10分強繰り返す(笑)

その後登場の足軽先生はグラサンで「今日は悪い先生だよ~」おいおい(笑)

スクービーのモビーも加わり、「歴ザイル」と称したあのエクザイルのやる

踊り(あれなんていうんだろう?)そして千手観音みたいなのも披露。

あまりの完成度の低さゆるさに爆笑。

お次はスクービー!の前に袴姿のMCヨーグルト登場!(いつもの変なめがね)

「あんまり(レキシの時と)変わってないってゆうな!」と叱咤(笑)

さてスクービーのファンキーステージはこの日の圧巻でしたな~

前のほうで結構ぎゅうぎゅうしてるとこで見てたからあんまり踊れなかったので

自分の中では消化不良なところもあったが。演奏がうまいよねー

「あんたら、今日くらい人間やめちまえー!!」と何度も言ってたな(笑)

おまちかね!SUPER BUTTER DOG登場。

タカシ「いやー年明けちゃいましたね」ってことで1曲目「あけおめ」!!!!

あまりの意外&マニアック選曲にニヤリ(っつーかほとんど忘れてたよこの曲)

そして、ついにFUNKY烏龍茶を演奏してくれたよおお~感無量!

タカシの衣装の派手派手な感じがステキだわ(笑)

新曲もやってくれた!(映画の主題歌になるそう!)結構ファンキーな曲で

ゆるく踊れる感じでかっこいい~夏フェスでも披露した「大安」は

タカシが歌いだしだらもう鳥肌!いいよこの曲はホント最高っす。

さてMC(池ちゃんとタカシ)の掛け合いのぐだぐだっぷりがいちいちおもろすぎ!

ドラムの周ちゃん(無口)が3年ぶりに発した言葉が「ピニャコラーダ」だとか(笑)

トモヒコは「ハムヒコ」だとか(太ったよねー?)こう、微妙な笑いなんです(笑)

タカシは勢い余って曲順をまちがえて池ちゃんに「違う違う!!!」と

すごい勢いで止められる(笑)なんか、このトホホ感が犬だなーと(笑)

アンコールではFUNKY労働者!までやっぱりゆるーくファンキーで踊れる

すてきなイベントでした!次がいつなのか、新曲音源でるのかは

まだ全く未定だけど、とにかく次の一手をゆるーく待っておりますよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月18日 (月)

生こむぞう

17日、昼間っから歌舞伎町(笑)ロフトプラスワンにて生こむぞう。

こ・・・小宮山雄飛 む・・・UMU ぞう・・・大橋慶三(映像作家?)の3人。

3年くらいituneでトーク企画を配信しているが、私一度も聞いたことない(おいおい)

1ヶ月前にipodも無くしたし(泣)まあ、単純におもしろそうだから行ってみたのさ!

ロフトプラスワンは居酒屋形式なのねーおもしろい。

さて普段は配信番組(番組?)のこむぞうが生でトークイベントってことで

非常にだらっだらの内容で最高だった(笑)慶三akaセクシーボーイなる

人物が最初から登場するし(めちゃくちゃおもしろいんだけど!)

UMUのビークル時代の怪談やらお客さんの人生相談(珍キャラの素人さんも

登場)ミスコンならぬミスコムとか(団地妻(素人)のジャズの熱唱(笑))

一番おもしろかったのはホフディラン「かみさまかみさまほとけさま」の

ジャケット差し替え問題の真相迷走について!ユウヒはこの件で

ほんとにいろいろ考えてジャケットデザインを何パターンも考えていたこと

が判明!そのジャケット達のおもしろいことといったら!半泣きで爆笑したよー

次回は配信1000回記念で町屋の会場だそうで(笑)(髭ちゃんのライブなので

行けませんが)記念すべき会場が町屋っていうチョイスがさすがです!

(単純に他が空いてなかっただけだそうですが)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月17日 (日)

今週のスパルタさん~悲しい耳鳴り

16日はスパルタローカルズのクアトロ7DAYS初日。「悲しい耳鳴りDAY」

休日出勤でずっと立ち仕事だったので足の疲労がハンパなかった・・・

ギリギリでクアトロ到着。開演前に流れてた曲がかっこよかった。

7DAYSでもっとも楽しみにしてたのがこの「耳鳴り」だったのです!

耳鳴りの曲は今じゃライブでもほとんどやらなかったりするので

聞けたらラッキー的なレア度が高いしね。

パーフェクトソング→夜の迎撃→レインボープールの曲順どおりの選曲で

はじまり!特にレインボープールは私ははじめてスパルタのライブを見たときに

聞いて一番印象深かった曲だったので5年ぶりくらい?感激!

(そのライブはスパルタを目当てに行ってないからね。存在もその時初めて

知ったんだと思う)いやーコウセイのヤクザ風貌も板についてきたね(笑)

新曲がまた良かったわ!ニューヒーロー(だっけ?)すごいいいよ!

前作まぼろしFOEVERがわりとポップな明るい感じなのに比べて

音がギャーギャーしてるのがすごくいいと思う!

そうはいいつつIdoLとかこの日もすごく良かったんだけどね!

アンコールでコウセイ・伊東くん2人だけ登場(2人は脱退しました!笑)

宇宙ネオン!!これはすごいわ。コウセイの泣きが入る感じも

これは滅多に今後聞けることは少ないと思われるのでうれしかったな。

やっぱスパルタはすごいわ。と妙に感心してしまった。

この日もやっぱり、GRUNGY SISTERは凄まじかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コキタネイティブ

あーここ数日仕事が異常に忙しくて全然PCも開けなかったわ。

ほぼ1週間前の11日は祝日の月曜日。民生のFANTASTICツアー

府中の森芸術劇場。私ははじめてきました。寒い(それは府中に限らずだが)

民生以下メンバーはこの禁煙会場でステージ側だけ許可をとって

タバコをちょいちょい吸いながらのステージ(笑)

民生は客の年齢層がスゲー気になるご様子。中盤でようやく盛り上がりが

急激に上がってきたことに対し「・・・おそいっちゅうねん!!」

客がどうみても髪型にきをぬいているとかね、そろそろ託児所が必要なんじゃ

ないのかとか(原田さんにやらせようとか笑)

3曲やったらMC、くらい休憩が多くなったね(笑)おもしろいんだけどね。

そんな客のことばっかやいやい言うくせに、マシマロの時、間奏で

ちょっと前のほうでギター弾いてたら、うたの入りに間に合わなかったり(笑)

まあ、そんなおじさん民生だが、曲は今日もやたらかっこよくステキ!

ユニコーンの「家」とかやったりして!(あまりにもマニアックな選曲 笑)

民生が「イエーイ!!」って言うと、客もイエーイ!!って拳あげたくなるよね~

老若男女がみんなそんな感じで民生のライブはいい雰囲気だよー

次はJCBホールで!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月10日 (日)

ブライト変態☆ワンママン

9日、渋谷クラブクアトロにてmonobright のワンマン。

モノブライトはなんだかんだで人気あるなー若い子がいっぱいだよ~

客電消えたらものすごい後ろから人が詰め寄ってびっくり。

モノブライトに関しては前でがっつりオイオイ!って感じより

後ろでわーい!って踊り狂ってるほうが楽しいと判断→飛び跳ねながら後方へ。

桃ちゃんの変態MCの気持ち悪さも格別で(笑)

中盤にバラード(っていうかゆっくりめで混沌とした)曲を固めてきたのが

すごく良かった!モノブライトはワイワイ盛り上げ系の曲がフェスとかでは

おなじみなのだがこういう曲の良さっていうのが体感できて良かったわ~

MUSIC NUMBERが特に良かった。かっこいい。死んだ魚の目とかも。

後半はまたいつもの?テンションにギアチェンジ。

「モッシュとかは危ないんで楽しく踊ってください!」というような事を言って

桃ちゃんは昔のアイドル風のステップを披露(笑)全体的にロレツが回ってない・・・

しかしまあ未完成とかSOSの盛り上がりっぷりがハンパなく楽しすぎたね!

アンコールでメンバー全員が一言ずつお言葉を。ここでもでーさんの

真面目ぷりが垣間見れておかしくて(笑)(アトモスのだまされっぷり以来

でーさんが気になってしょうがないので)

最後のバタフライングリップスまで、気付いたらかなり熱くてそれぐらい

躍らせていただきました!クアトロでたら開場前は降っていなかった雪が

めちゃめちゃ降って積もっていました。道産子バンドの演奏中に降ったのだと

思うとなんだか、おー!って思いました(そうでもないか・・)寒すぎて

そのままラーメン屋に吸い込まれた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 3日 (日)

楽器で歌ってるよ!

2日の土曜日はグッドラックヘイワのワンマンライブを見に代官山へ。

その前に下北では天狗祭りが開催されており、天狗が街を練り歩いているのを

見たり、豆撒きに参加したりした。(しかし狭い商店街にものすごい人だかりで

豆とかみかんとか撒いてるのは見えるけど全然とれなかった・・・

今日も参加したかったが雪でやってなかったー残念だよ。)

さて、UNITはおしゃれライブハウスですなーといつも思う。

グッドラックヘイワ、サケロック・大地くんと元サケロック卓史くんのユニット。

ドラムとピアノの2人編成というミニマムな編成にまるでそぐわない分厚い演奏!

あの、気弱そうな(失礼)風貌の2人からあの音が鳴り出す感じ、とっても

痛快でしたね!ロックともポップスともつかないなんとも言えないあの音楽、

インストなのに楽器が饒舌で(大地くんの口笛もいい味だしてる)

演奏もめちゃめちゃうまい!でもちっとも小難しくなくすごい楽しいんだよね~

なんか鍵盤ひきたくなったもの!ゲストでサケロック・馨くんの別バンド・ショピンや

大穂くん、さらにアルバムのプロデュースやったクラムボン・ミトくん!などが

やってきてまた様々なセッションを繰り広げていったのも楽しかったー

MCがぐだぐだな感じもなんだかのんびりしてておもしろい。

ミトくんがものっすごい笑顔で言ってた「ね?いいバンドだよねー!!」

あの場所でだれもがそう思ってたはずよ。

終わったあとの2人の満面の笑顔と

お客さんのものっすごい拍手と笑顔が満開だった、ステキな瞬間でしたわ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »