« 夏がそろそろ | トップページ | 花金の渋谷を全力疾走・・・ »

2007年7月19日 (木)

遠距離恋愛が続いてホントに良かった!!

3連休は台風のせいでなんだかどんよりしたまま終わってしまうかと思われた

16日(月祝)。ホフディランのライブですっかり心が和みました(笑)

前回ツアーで販売してたTシャツがもう在庫なくてあー買えなかったあ・・・と

一瞬テンション落ちかけたけど、まあしょうがねーべーと会場入り。

ステージ全体が良く見渡せる1段上がった場所でみることに。

暗転、メンバー登場!それだけでもうすごい歓声となんともいえないわくわくした

空気が会場に充満してきた。しかも、真城めぐみさんがコーラスで参加!

これ、すごいうれしかった~ホフの音源にもたびたび参加しててなじみ深いのは

もちろん、それを生で聴けるなんてね!SUMMER TIME POPとかやっちゃって

うわー夏だね!そして懐かしい。ゲンショウさんのTシャツが、

半分HOFF(赤白)で半分DYLAN(灰白)で特注かな?「HOLAN」になってたけど(笑)

そのゲンショウさん、「世界はPOPに歌う」ではテノール歌手ばりの

歌声を披露!そのあとにベイビーが歌いだすとなんとも軽い(笑)

「祭囃子」で「スペシャルゲストです!」と言ってユウヒがつれてきたのは、

かごに入った鳥!(インコだと思う)(爆笑)天井からかごを吊るし、

鳥用のマイクのセッティングも自ら行うユウヒ(笑)「なんでオレが全部やってんだ?」

と文句たれてましたが、これはどうみてもあなたのアイデアなのでしょうがないさ(笑)

鳥がこれまたしっかり鳴いてまして(笑)曲にいい感じに彩りを添えていたよ~

曲・曲の合間のベイビー×ユウヒの漫才のようなMCのセンスはホントに

おもしろすぎる!ベイビーがサイパンにCM撮りに行った

(エビス・ザ・ホップのCMだって。見たことないなー)マイク真木との遭遇の

珍道中っぷりがもう最高におかしかったよ(笑)

そんなエビスビールをやっているため、ホフの名曲「SUPER DRY」は

歌詞に自主規制を(笑・DRYのところでベイビーがキャー!!と叫ぶだけ)

その前に「サッポロちゃん」(サッポロビールのうた)は普通に歌ってたじゃん(笑)

後半は、UMUが登場、怪しいサングラスをかけておりました。ちょっと太った?

掛け声を即したりしてただでさえ大盛り上がりな会場をさらに盛り上げていた。

後半はホント特に楽しかったなー!!

「TOKYO CURRY LIFE ~邦題・東京カレー物語~ 」これは楽しすぎる!!

曲の最後は、ナント「今夜はブギーバック」に繋がったのです!!うわー!!

(開演前に2回もブギーバック流してたのはこのためだったのか?)

ブギーバック世代の集まりらしくものすごいやんややんや盛り上がって最高!

「遠距離恋愛は続いた!」ではMU-STARSのサルドックくんが

ラップで登場~これも非常に楽しかった!通常バージョンよりも

パーティー感が3割増しくらいになる気がするのでライブで聴くとさらに楽しい!

アンコールで聴いた欲望が、やたら素晴らしかった~

最後の最後のホフディランのテーマまで、どこを持ってきても

最高に楽しいライブだった!昔の曲が良いのはもちろんだけど、

NEWアルバムの曲がまったくひけをとらない楽しく素晴らしい曲だっていうのを

ライブで聴いてあらためて感じたし、すごくそれがうれしかったなあ。

昔からの仲間の真城さんとBANKSからの新しい仲間のUMUが隣同士で

仲良く歌っている光景、BEST3の3人が当たり前のように演奏している光景、

何より、ベイビーとユウヒがすごく楽しそうな顔でうたって演奏しているのが

とてもうれしかった!

ライブ終了後は足早に2Fへ駆け上り、8/8のホフ×ボノボのチケを

ゲット!すごい楽しみだわ~と浮かれ気分のところに見覚えのある人が、

あ、健ちゃん!(アナログ)髪がちょっとさっぱりして男前復活!(?)

ナツフィッシュ、あきらめてごめんなさーい・・・

|

« 夏がそろそろ | トップページ | 花金の渋谷を全力疾走・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109665/15794564

この記事へのトラックバック一覧です: 遠距離恋愛が続いてホントに良かった!!:

« 夏がそろそろ | トップページ | 花金の渋谷を全力疾走・・・ »