« キャプテントキオイベント | トップページ | サウンドサークル07 »

2007年2月21日 (水)

FACTORY収録2月編

先月に続いてまた行って来ました、FACTORY収録。

17日土曜日、海風の寒いお台場へ。(今回はフジテレビ内スタジオだった)

砧のスタジオよりちょっとだけ広かった気がしたな~

オープニングアクトにオレスカバンド。やっぱうまいなあ演奏が。若いのに。

新曲のラウドなイントロがかっこいいし、ニコニコしててかわいらしかった。

ROMANS。風とロックの特集でものすごい気になっていたので興味深々。

ラモーンズの日本語詩カバーのガールズバンド。いやーすごい!

女版ギターウルフというかそうでもないというか、なんともいえないがおもしろい。

ものすごい形相でうたいさけび、さほど高くないジャンプをたまにする、

ベースのミカ・ロマーン!あーなんかうらやましい?バンドやりたくなった。

BANDWAGONは名前は知っててもっと若いのかと思ってたら、

結構おっさんぽかった(もし若かったらすいません・・・)

SAKEROCK、今年もその白スーツを引きずるつもりかい(笑)

地上波デビューとのことで?ハマケンの気合もあってか?

「エイトメロディーズ」のトロンボーン・ソロは見事に決まった!のに、

そのあとのいろんな曲で結構ボロボロやらかしてしまってたね(笑)

そこが、さすが浜野さんだなあと思った。

ホフディランは野音以来。あの時はめちゃくちゃ遠かったからね~

こんなに近いのは4年ぶり!ジュンヤくん、老けたな(笑)ベースのマキさんが

休みで急遽ポメラニアンズのベースさんが入っていた。

あのねー、新曲「はじまりの恋」はすごい名曲ですよ!すごい!いい!

フォーキーじゃないポップロックサウンドのベイビー曲ってホフならではの感じで

ツボだわ。発売が楽しみだ。CDJに登場したらしい「ミラーボールマン」も登場。

盛り上がったけど、「フリースタイラー」の時ミラーボールマンのダンス(?)が

いつものこの曲の自分のノリかたと違ったもんだからちょっと戸惑ったり(笑)

しかしこの日も長丁場だったな・・・しんどい。

|

« キャプテントキオイベント | トップページ | サウンドサークル07 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109665/13992048

この記事へのトラックバック一覧です: FACTORY収録2月編:

« キャプテントキオイベント | トップページ | サウンドサークル07 »