« CDJ06/07前3日総括 | トップページ | 新春カリメロワールド »

2007年1月 7日 (日)

2006年の自分的音楽シーン総括その2

正月休みも明けたというのに、まだ昨年を振り返ろうとしております・・・

2006年重大トピックス

① 脱退・・・・・自分の好きなバンドの休止・解散は前にもいろいろあったけど、

         脱退ってあんまりなかったんだよな以外と。

         フジの足立っちゃん、ロストの榎本っちゃん、スパルタの昭ちゃん。

         3人ともすごく好きな人達だったのでやっぱりショックだった。

         昭ちゃん脱退の日は全くすべてのやる気がおこらず・・・

         たしか雨もふっててますます気分がどんよりしてたなあ。

         何してんだろうな~みんな元気で楽しくやってることを願います。

② 復活!・・・2002年に自分のそれはそれは大好きな2バンドが活動休止を

         して、それはそれはへこんだものでしたが、今年復活!

         SUPER BUTTER DOGとホフディラン。相変わらずの

         素晴らしいライブ。ブランクが全く感じられないのがすごいわ!

         ホフは音源発売も決まって、5月にもライブが決まって!わーい。

         そしてバタ犬は事務所を移籍、ファンクラブは無くなった。

         ちょっと寂しいけど解散じゃないんだから全然OKだね~

         今年もライブ見れるといいなー。

③ カクバリズム・・・(笑)ワタシはあまりインストものに興味がなかったのだが、 

             SAKEROCKとYOUR SONG IS GOODに出会い、

             こんなにおもしろいインストバンドがあるのね!って

             目からうろこというか、とにかく発見でしたね~

             とっかかりはスペシャの「STUDIO GROWN」で

            もちろんキャラ先行だったけど(笑)社長含め(笑)

今年はどんな音楽にはまるんでしょう?楽しみだわ♪

            

 

         

|

« CDJ06/07前3日総括 | トップページ | 新春カリメロワールド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109665/13363808

この記事へのトラックバック一覧です: 2006年の自分的音楽シーン総括その2:

« CDJ06/07前3日総括 | トップページ | 新春カリメロワールド »