« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月28日 (日)

奇跡の2マン

アナログフィッシュの次のツアー・SPRING SCRAMBLE SESSIONS

HP先行でチケットとりました。渋谷クラブクアトロ、そして、名古屋も!

ワタシはいろんな人のライブに手を出しまくっているので、金銭面・時間面の都合、

「遠征はフェスのみ!」という方針で今まで生きてきたわけなのですがねえ・・・

「クラムボン」の文字を見た瞬間、「これは行かねばならないなにがなんでも!」と

あっさり予約してた。しかも平日なのに。

元はといえば、アルバム「アナログフィッシュ」を購入するきっかけはクラムボンなのだ。

当時TVKで「夕暮れ」のPVがやたら流れていてワタシの脳裏に「♪夕暮れです、

夕暮れです・・・」が刷り込まれまくって、「この人たちのこと全然知らないのに

もしかしたら好きなのかも」という半信半疑でタワレコの売り場ブースでアルバムを

手に迷っていたところに、タワレコの店員の「クラムボン・原田郁子もおすすめ!」

みたいな宣伝ポップが目に入り、私は何故か安心して?購入、今に至る。

そんな自分のアナログとの出会いのきっかけがありまして。

実際に郁ちゃんがそう言ったかどうかを直接雑誌とかで確認したわけではないので

ホントのところよくわからないけど、とにかくきっかけはクラムボンなのだワタシの場合。

この2マンはなかなか見られないでしょう!(たとえば、スパルタや髭やキャプストとの

2マンは魅力的だけど、今後何度もやりそうでしょう?だから遠征にまでは

行き着かなかったんだよなー)

あと、すごくおもしろい空間になりそうな気がする。

アナログとクラムボンは「3人なのにすごい!」という点がとても似ている。

小細工なしに「音楽」の要素だけでものすごい世界観をライブで表現してるところとか、

3人の演奏がぴしっと固まってるところとか、MCではのんびり自由気ままな感じとか、

ライブ全体の大まかな盛り上がりの雰囲気とか近い感じがする。

いやー、しかしこれが福岡とかだったらやっぱり諦めただろうけどさ。

(どうせ有休は1日しかとれないから、日帰りが絶対だからなあ)

あーついにやってしまったわ。すごく楽しみですけど!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月23日 (火)

今年最初の極上HARMONY

21日、さてさてアナログフィッシュのAX公演!ちょっとちょっとー!!

楽しすぎたよ!!!!これは近年まれに見る楽しさ指数を叩き出したね。

去年のAX、SEが流れる中ギリギリで到着したものの、全然余裕で前に行けるほどの

スカスカ具合(苦笑)。今年は、うん、割としっかり埋まってたんじゃないのかね?

まずは下岡曲リビング→City→Masicと続け、佐々木曲ガールフレンド、

次が「Ticket to ride」って!いつ振りかしら!(多分「BGM?」発売後の

タワレコインストアで聴いたっきりだ)なんて不意をつかれた選曲ににやにや~

「この曲でー、踊ってみやがれー!!!」と奇怪なポーズで客を煽る健ちゃん(笑)

世界のエンドロール、たしかに踊りづらいさ(笑)なんかこの曲のサビの抜けが

すごい気持ちよくて、やっぱ「アナログ×広い会場」合うわ!と思いつつ、

ここまでの流れだけで「もう、このライブ成功だわ」と勝手に確信。

ワタシの今回のライブのベストはこの、エンドロール~iwashiかなあ?

鰯のイントロの州ちゃんドラムだけでわくわくしてくるからね~どんだけこの曲が

好きなんでしょう、ワタシは。これもサビの広がりが!ブワー鳥肌たった。

暗転。上からするするする~とちっちゃい蜘蛛が、いやライトが(笑)

スッパイダーの、スー!が、なんかCD音源より歌い方うまくなってんね(笑)

あの3人のコーラスんところ、照明効果もあいまってすごいね!ステキだ~

健ちゃんの新曲、サン?SUN?ええ曲だったねー・・・・今後も安泰だね。

アンセムのとき、健ちゃん側からシャボン玉が噴射、健ちゃんのところまでしか

届かない(笑)(ステージ、客からみて左側だけシャボンまみれ)AXには機械の威力が

小さすぎたね・・・後半のhelloから続く怒涛の盛り上がりが、楽しかった!!

みんながみんな楽しそうだったよね~・・・・なんだこの楽しさはっ!

エナジー→スピードの健太郎速い曲の連打で、彼の白シャツのシースルー具合も

加速してますな(笑)公平なWorld、ミラーボール回ってたなー(昨日のイッソンを

ちょっと思い出したりして(笑))あーステキですねやっぱこの曲・・・・いいっすね~

アンコール、最近の恒例?「聞かせてよミュージック」コールも。(そういえば、

いつも健ちゃん側から起こるような気が~下岡側は落ち着いているのか?)

州ちゃん、ツアーTシャツ(紫)着用。誰も聞いてないのに「あっ、これ?

いいでしょ?」と販促アピール(笑)健ちゃん側転登場(笑)元気だね、あんた。

出た!ワタシが下岡曲の中で1・2を争う好きな曲「出かけた」ですよ!

途中ハンドマイクで歌い上げる→床にマイクを置いてギターをかき鳴らす、

いやかきむしる・・・(これは公平なWorldの時だったかもしれない・・・記憶が曖昧)

いつもぬぼーっと(失礼)冷静な下岡くんが

こんな風に冷静に豹変する様がいいよね~なんて思いました。

次、出た!これまたワタシが佐々木曲の中で1・2を争う好きな曲「月の花」ですよ!

良いわ~これも3人のコーラスが美しいハーモニーでございます。

しかし、この後大サービス?ラジオ!白黒ック!いやー懐かしい!

hello×4ツアーのSHELTER以来ぶりくらいじゃないかしら?うれしかった。

アンコール2、州ちゃん、ツアーTシャツ(ヘッドフォン)着用(また着替えたのか。笑)

あの天真爛漫な笑顔がさらなる笑いを誘う。「あ?これこれ?」またアピールかい。

最後はB!G!M!あー楽しかった!わー・・・・しばらく余韻で放心してた。

演奏から歌から演出からお客の盛り上がりから、なにもかもが、

ほぼパーフェクトだったよ!良かった!楽しかった!としか言えない、

何回でも言いたい感じだった。こんなに終わるのがなごり惜しいライブは

すごい久々だわ~アナログフィッシュはすごいよ!もうね、本当にライブ

見たほうがいいです!確実に目の前の世界が楽しく開けていくと思うよ~

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年1月22日 (月)

FACTORY収録

20日はフジテレビの番組「FACTORY」のライブ収録が当たったので、

砧スタジオまで行ってきた。(昔ジャングルTVの観覧で来たような気がする・・・)

収録は時間がかかるね・・・22時30分終了予定が押して23時20分くらいだった・・・

放送は来月。、こっから下ネタバレですよ~↓

MCは井出大介(この人の職業はなんなんだろう?)とPUFFYの由美ちゃん。

由美ちゃん、かわいかったなー。また髪伸ばしてパーマかけたいと思った。

1番手、The ARROWS。前から見てみたいと思っていたアロウズ。

坂井さんほんとに踊りまくってるね(笑)JIVE JIVEがすごいよかったなあ。

踊れるロックってやっぱり良いね~まだあまり詳しくないので

イベント、対バン、フェスで出会いたいバンドだな(笑)

坂井さん以外のギターの人とかもなんかおもろい動きをしてたし、

ベースは、キャンディだし?(笑)気になるなーアロウズ。

2番手、LOST IN TIME。ドラムの源ちゃんが黒のタンクトップを着てて(笑)

どうしたー?変だよ!(笑)今日思ったのは、海北くんの歌ってる顔が怖くなった。

なんか、目ひんむいて歌ってるのが・・・怖い(笑)なんか苦しい感じがしたなー。

前はもっとロストのうたって激しい中にあるやさしい感じがちゃんと伝わったのに、

なんだかなあ。というのが正直な感想。

3番手、CORNER。ステージ転換の間に、観客席の後ろに幕で囲ってある場所で

先に演奏したバンドのトークの収録をやってて、観客は静かにしてなきゃ

いけないというシステムで、(トーク、こっちには全然聴こえないのさ。別撮りに

すりゃいいのに~)セッティングからイッソンはひょこひょこ現れて、前のほうの

お客に「何?静かにしてなきゃいけないの?」みたいなことを顔で会話(笑)

コーナー、久しぶりだなあ。ゆるーーく霧の浮船ではじまり。775℃でリズムボックス

に合わせて「♪おつかれさん、おつかれさん、立ちっぱなしでおつかれさん」とか

歌ってましたね(笑)イッソンの絶妙な間合いのMCはのんびりしますな~

「散るチル満ちると言う曲で「ミラーボール回るよ~」(だっけ?)って歌詞が

あるのでそこのタイミングでミラーボールが回ったらいい感じですね~そこで

モッシュしてください(笑)パンクバンドなんで」なんて

言ってたら、ステージ上のミラーボールが点灯したものの、回らず(爆笑)

イッソンがあらー、みたいな感じで見上げてたのが笑えた(笑)

いやー久しぶりにイッソンの素敵な歌詞が堪能できて楽しかったな!

4番手、曽我部恵一バンド。この時点で22時15分くらいで、終電に間に合わない

人たちは帰っていったのだが、結構まだ残ってたなー。今日はホーン2人と

キーボードの人も入れて7人編成。ちょっと!サニーデイ時代の名曲で

ワタシも大好きな「スロウライダー」が!懐かしい!なんだかラテン調な「魔法」とかも!

(ワタシはそれほどサニーディを聴いてないんですがね。)

今日のテレホンラブのおしゃれなオモシロ話も楽しかったなー。

謎の「テレホン君??」も突然出てきて、すぐ帰ってったし(なんだったんだ笑)

すごい楽しい雰囲気で会場をニコニコさせてたな~いいねえ。

会場を出たのは23時20分くらい?遅いわ~今日は4つとも見たかったバンド

だから良かったけど、お目当てじゃないバンドだったらつらいだろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月 9日 (火)

新春カリメロワールド

8日。2007年、最初のライブ(カウントダウンは置いといて)髭ちゃんです!

極寒の中張り切って自宅(世田谷区)から中目黒経由で恵比寿まで

徒歩でぶらぶら向かったさ。無駄に歩いて疲れたため、開演までは

隅っこのへりに座って爆睡。よく寝た~と思ったらSEが流れてはじまり~

ネアンデルタールはじまり!この曲好きなんだよね~だるいビートでふらふら踊る。

MR.アメリカでわいわい盛り上がる。「僕はカリメロさ!」とか言って(笑)

「ヒサシ、カリメロ」。1mgでは赤いカーディガンを頭までかぶって

♪タラコ~タラコ~風味(笑)今日もヒサシ節炸裂でございますね。

「今日はピーナッツフォーエバーツアーの最終日なんだけど、

ということは次からはピーナッツフォーエバーの曲はやらなくていいってことなんだ」

何言ってんですか(笑)せってんの前にコテイスイが「いや~「エビス」だけに

「甘エビ」がいっぱい採れるってか?!」とかわけわかんないことをぼそっと

言って(笑・それを見る宮ッティの「はあ?何言ってんだ?」みたいな顔がうけた)

須藤くんが「君とはせってんは無いみたいだけど」と言い放ったよ(笑)

おかげで名曲が台無しだわ。いや、そんなこと無いけど。

「次は、あの時間だよ!フィリポ、日本語で何て言うんだい?」

「・・・お昼?」となぜか照れくさそうに言うフィリポがかわいい(?)

両手を広げて、「そうだ!ランチにしよう!」という須藤くんもステキだ(??)

ランチが一番好きですね~なんか泣けてくるんだよ。泣きのうたじゃないのにさ~

まったりしたところで、最近はまっている髭曲「アメニウタエバ」が!

無意味にテンションが上がります、楽しいなあ。

なんか後半、どういう流れだったか忘れたが、須藤くんがコテイスイに

「腕立て伏せが見たい」といったら、前に出てきて腹筋をはじめて(笑)

しばらく誰もつっこまないから気付いてないのかな?と思ってたら、

「・・・・おニィさん、それは腹筋だよ。僕が見たいのは腕立て伏せだよ」と

須藤くん(笑)本日2回も彼をあきれさせたコテさんは腕立てもやりました(笑)

新曲、「ドーナツに死す」(タイトルが良いね!)いいねえ!楽しい!

アンコールは2回やりましたね!ダーティな世界でおもいっきり暴れてみました。

アンコール2回目のとき、サイトウくんが「オーイエーイ!」と珍しく客をあおる。

須藤君が「サイトウくんの「オーイエーイ」がでたよ~貴重だよ~」と言っていた(笑)

新曲、世界初お披露目のペイントブラックって曲?結構ストーレートな

ロック曲でした。どんなかあんまり覚えてないけど。楽しかった!

楽しかったけど、いつものライブよりも会場中を巻き込んで狂乱の渦にしてる

感じが少なかったような・・・自分ももっと踊り狂ってしまいたいのに

なんだか踏みとどまってしまったような。まあ、いいか。

さて、次AXだそうで!どこよりも早い先行予約で(ん?どっかで聴いたことある

売り文句だな(笑))さっそく取ってみました。5月だけど。遠いな(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 7日 (日)

2006年の自分的音楽シーン総括その2

正月休みも明けたというのに、まだ昨年を振り返ろうとしております・・・

2006年重大トピックス

① 脱退・・・・・自分の好きなバンドの休止・解散は前にもいろいろあったけど、

         脱退ってあんまりなかったんだよな以外と。

         フジの足立っちゃん、ロストの榎本っちゃん、スパルタの昭ちゃん。

         3人ともすごく好きな人達だったのでやっぱりショックだった。

         昭ちゃん脱退の日は全くすべてのやる気がおこらず・・・

         たしか雨もふっててますます気分がどんよりしてたなあ。

         何してんだろうな~みんな元気で楽しくやってることを願います。

② 復活!・・・2002年に自分のそれはそれは大好きな2バンドが活動休止を

         して、それはそれはへこんだものでしたが、今年復活!

         SUPER BUTTER DOGとホフディラン。相変わらずの

         素晴らしいライブ。ブランクが全く感じられないのがすごいわ!

         ホフは音源発売も決まって、5月にもライブが決まって!わーい。

         そしてバタ犬は事務所を移籍、ファンクラブは無くなった。

         ちょっと寂しいけど解散じゃないんだから全然OKだね~

         今年もライブ見れるといいなー。

③ カクバリズム・・・(笑)ワタシはあまりインストものに興味がなかったのだが、 

             SAKEROCKとYOUR SONG IS GOODに出会い、

             こんなにおもしろいインストバンドがあるのね!って

             目からうろこというか、とにかく発見でしたね~

             とっかかりはスペシャの「STUDIO GROWN」で

            もちろんキャラ先行だったけど(笑)社長含め(笑)

今年はどんな音楽にはまるんでしょう?楽しみだわ♪

            

 

         

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 2日 (火)

CDJ06/07前3日総括

明けました。今年ものんびりペースで書きます。見てくれる方、どうぞ宜しくです。

実家で寝正月を満喫中。相当疲れてるらしく寝てばっかだ。だるい~

さて、CDJ、29・30・31と参加したわけですが。

29日→「くるり・GO BACK TO CHAINAがやっと聴けた!まわりの

薄い反応も気にせず暴れる」→「ジン・ひぃたんのMCのハスキーボイスが

えらいかっこええ~」→「フジファブ・東京炎上が妖しすぎで楽しかった!」

→「スパルタ・サンクなど、どれもこれもやっぱり楽しくてねえ!グランジで

鳥肌」→「キャプスト・リハからテンション高くて(笑)グッドハーベストなど

選曲も最高。」→「DOES・途中参加が悔やまれるかっこよさ!明日は来るのか

最高」→「bonobos・グレープフルーツムーン久々!あまりの幸せ空間に涙」

→「10-FEET・タクマ、良いこと言い過ぎ!ホテルでは偶然会って握手してくれて

嬉しかった!」→「民生・ちょっとやせて?かっこいい!ターボ意味無し懐かしい」

→「勝手に・武藤さんやっぱかっこいいわ」→「書房・録音MCと衝撃の歌詞に

驚愕(笑)」→「スカパラ・なんて楽しいんだ!踊りまくってみんなもとっても楽しそう」

30日→「ザゼン・ひーあまりのコールドビートのかっこよさと向井の歯抜け笑顔で

爆笑」→「バイン・光についてが聴けた!あいかわらず音が渋いわ」→

「オレスカ・若いのにMCがうまい(笑)ちょっと感動的だったよ」→

「フロンティア・かっこいい!とにかくかっこいい!」→「スネオ・人の良いところ

をどんどん吸収していくって(笑)MCがおもろすぎ!曲はすばらしすぎ!」

→「モーサム・もう今年一番のロックンロールを聴いたよ!武井さんの踊りが

脳裏から離れない(笑)」→「ロスト・熱い!来年はもっと暑苦しいんだろうか(笑)」

→「事変・林檎ちゃんのあまりにもステキなたたずまいに笑ってしまう。

透明人間で楽しくフィナーレ」→「エルレ・サラマンダーがヤバイかっこいい!

細見さんのMCがまたかっこつけが無さ過ぎるのが好感」

31日→「ビークル・のっけからYSIG乱入で爆笑。トロゴリまできちゃってお祭り

気分で終了!」→「ミキちゃん・かわいい~セブンスターが良かった!」→

「紅卍・最前でみてしまった(笑)今年最大の笑いでしたよ、くだらない~

ハマケンも顔彦も最高」→「やつくん・もっと昭和の曲を流してよ~ちょっと残念」

→「ユアソン・夏だ(笑)こちらもビークル珍入で!最高に幸せで楽しく踊った!」

→「グッドドック・すごい不思議な世界だ~ドラムのタケルくんが州ちゃんに似てる

(笑顔ドラマー)」→「クロマニヨンズ・短い!あいかわらず元気だなあヒロト」→

「ソイル・かっこええ~渋い熱い踊りまくり!」→「100S・久しぶり~楽しい!

みんな元気そうで!新曲もめっちゃくちゃかっこよかったわ!」→

「ILL・不思議だ~スクリーンの向こうにナカコーが。下岡くん見てたな。」

→「カエラ・ラフな服よりかわいいかっこうしたほうがいいのになあと思った。」

→「アナログ・もうすばらしいとしか言えない!helloが久々!マテンローがヤバイ!

最後に公平なWorldって!楽しかった~カウントダウンしないのがもったいない~」

→「サケ・もう、予想してた通りぐだぐだ(笑)ハマケンのご両親は似てるなあ。

松尾×河井もオモロすぎ(まだ居たんだ(笑))コタツって(笑)混んでてほとんど

見えなかったけどね・・・」→「吉井さん・最後に「楽園」だ!懐かしい~

赤いパンツがまぶしすぎるなあ!」

そんな感じでした~帰りは実家に帰省のため東京駅で3時間も新幹線を待つ

という寒くてひもじい感じで最悪だったわ(怒)電車のない人たちいっぱいいたしな。

幕張の飲食エリアだけでも4時くらいまでは空けといて欲しかった。

しかし、ホテルは快適だったなあ。来年は2泊したいわ~

新年明け、一発目は8日髭ライブに決まったよ!(チケットを幕張で譲ってもらいました、

Eさんありがとうございます!)楽しみだ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »