« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月28日 (木)

明日からCDJだー

わーいわーい仕事納めた~!!しばしの休暇。しかし、大掃除する暇もなく、

明日からカウントダウンジャパン前3日参加です。明日は幕張に1泊するので

電車の往復がなくて楽だ~♪ワタシ的に29日が見たいのが多いので忙しそう・・・

くるり・ジン・フジ・スパルタ・キャプスト・DOES・ボノボ・

10-FEET・民生+・書房・スカパラ・・・・そんな感じで、周れるだけ回りたいが。

サリュも見たかったけどな~来年のワンマンを楽しみに待つとしよう。

30・31は比較的余裕で見れる感じなので、いろんなものを食しつつ楽しもうかな!

フジの「蒼い鳥」タワレコで今日、普通に予約できたな(笑)志村め~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月26日 (火)

フジとクリスマスin渋公

25日はフジファブリックの渋公(頑なにC.Cレモンホールとはいわないわね、

どのミュージシャンも)営業先で仕事が押して渋谷駅に着いたのが開演の18時30分

だったが、どうやら開場時間も押してたとのことで間に合った~

(ちょうど、いまM-ONの1日遅れの中継も見終わったところで、大雨のせいで

ところどころモザイク調→【受信できません】の映像入り(笑)残念。)

1階の23列、遠い・・・顔が全くもってぼんやりだったけど、あと、渋公は

席の間隔が狭いよな~陽炎でスタート。ホールだからなのか序盤はやはり

お客もおとなしめ。たしかに踊れないけど。ダンス2000でこんなに動けないなんて・・

志村とダイちゃんのおしゃれハット?が気になります(笑)

しかしねえ~この日の見所は舞台演出(照明・特攻)でした!すごかった。

野音のときから照明に懲りだした?すごい鮮やかな照明効果が

フジのきらびやかで妖しい曲にぴったりで素晴らしい相乗効果を生んでたと思う。

新曲もすごいたくさんやってた。しばらくリリースがなかったのでね~

来年は楽しみにしてるよ~1月に10000枚限定で出る「蒼い鳥」予約で

売り切れたって・・・予約すりゃよかった~すごいショッキング・・・

その「蒼い鳥」なのかカップリングの「東京炎上」なのか?よくわからんけど

めちゃめちゃかっこよかった!!すごい妖しい!まじないみたいな

シャバダバシャバダバ言ってる(ワタシにはそう聴こえた(笑))のがツボだった。

途中でサポートドラマー・城戸くんのドラムソロコーナーが~ドコドコやって

おりました。スティック投げてキャッチしながら叩いてたり(笑)大道芸人の様。

うまいなあ、若いのに。ドンドッタ、ドンドッタのリズム~他フジメンバー登場

→ロマネの流れがお見事。やっぱロマネ好きだな。

マクドナルドのラジオCMの曲を披露。総さんマンドリン(笑)そのおしゃれ衣装に

似合うぜ(笑)、城戸くんがフルートって!すげーそんなんもできちゃうのかい。

ダイちゃんが縦笛(唐突に♪こがねむしは~金持ちだあ~の曲を吹き出す(笑)

その時の志村の動きが(爆笑)曲がすごいかわいらしい~いい曲でした。

あ、カトちゃんは常にベースです、地味だな今日も(笑)それでこそカトちゃん。

こういうタイアップものをどんどんオファー受けていきたいそうです(笑)

後半の「モノノケハカランダ」→「TAIFU」→「銀河」がやっぱ楽しいね!

銀河で特攻がものすごい音で鳴ってびっくりした(笑)ものすごい火薬臭(笑)

ダイちゃんが言うには一瞬火柱も上がったらしいね(危険)志村は

これからも特攻に力を入れていきたいそう(笑)どうしたんだ!最近の

志村は仕事にエンターテインメントに前向きだな(笑)MCもなんだか楽しそうに

やってる気がします。いいことだね!「虹」で再び特攻爆発(笑)銀テープ舞う~

アンコール2回。最後は大好きな「Birthdav」!わーい。ほっこりするなあ。

カウントダウンでは一番大きいEARTHステージでやるフジ。すげーな、楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月24日 (日)

2006年の自分的音楽シーン総括その1

メリークリスマス。ですね。ワタシは午前中は休日出勤、晩ごはんは焼きうどん。

我が家ではローストチキン・ケーキなどは昨日の段階で食べてしまったのでね~

M-1、今年はチュートリアルの一人勝ち(一組勝ち?)だったなあ。笑った~

さて、今年もいろんな音楽で楽しく毎日を過ごしていたわけですが。

また、CDを買いすぎて、ついにCDラックに入らなくなってラックの上に積み上げ

まくってるという(笑)地震きたら大変だわ。タワレコもWポイントしすぎるから

また満点だよ(今年3回目・・・・)

【今年のヒットアルバム】

「耳鳴り」/チャットモンチー

「PEANUTS FOREVER」/髭

「ROCK IS HOMONEY」/アナログフィッシュ

いっぱいCDは買ったけど、アルバムでヘビーローテーションはだいたい

この3枚を軸にすることが多かったかな。髭とアナログは11月発売だから

ほぼチャットモンチーばっか聴いてたってことか(笑)でもね、ほんとに

チャットモンチーにはびっくりするよ、普通なのに普通じゃないのよ。

泣けるわ~音はかっこいいし、キャラはかわいいし、中毒性が高かった。

髭ちゃんは結構前からアルバムが出るたび買ってたけど、

こんなにはまりまくったのは今年に入ってからだなあ。「ランチ」が大好きだ!

アナログは言わずもがな。とにかく「iwashi」が音源になったことが

うれしくてしょうがなかったのであります!

この3枚は全曲がはずれなしの最強盤だったりします。

今年前半は「LIFE CYCLE」/SAKEROCK(05年発売)

「YOUR SONG IS GOOD!!!」/YOUR SONG IS GOOD(04年発売)

を1月くらいに買って、良く聴いてたな。カクバリズムイヤー。

【今年のヒット曲】

「有心論」/RADWINPS

「Standing there~いま、そこに行くよ」/bonobos

「明日はくるのか」/DOES

「恋するフレミング」/キャプテンストライダム

「BERSERKERTUNE」/ストレイテナー

「パラレルラブ」/井上陽水奥田民生

「メランコリニスタ」/YUKI

「Coffee & SingingGirl!!!」/フルカワミキ

Juice」/くるりとリップスライム

シングルものだとこんな感じかしら?さらにアルバムの中の曲とかだと

「透明人間」/東京事変

「ジェネレーションX」/スパルタローカルズ

「インストバンドの唄」/SAKEROCK

「十二進法の夕景」/ASIAN KUNG-FU GENERASION

とか?いろいろまだあるかもな。曲だといっぱいでてくるね。

とにかく雑多にあれこれ好きななので、バラバラですね、やはり。

温かいものから殺伐系までなんでもこい!なのか?

RADWINPSのシングルはどれも素晴らしかったな。アルバムもつい3日前から

聴いてるけど、なかなか良いっす。テナーも、今年はホント良く聴いたわ。

そんな感じで、来年のために、大きいCDラックを購入せねば。

       

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月23日 (土)

トイス選手権!!!

19日はPOLYSICS@リキッド。実はボノボのAXがかぶったのだがポリを取った後に

発覚して、どうしようどうしよう、ボノボ見たいからポリは譲ろうかな~なんて思ったが、

ボノボはCDJの29日だから見れるし(ポリは1日でワタシは行かないので)

ボノボ、M-ONで中継(ライブ丸々20日に放送!)あるし、

届いたチケ番が20番台だったので、これはポリだなと思いなおし、午後半休まで

取ってしまったさ(笑)意外と今年仕事は例年より暇で、いいんだかわるいんだか。

リキッド、カヨちゃん側最前(隅っこ)。客電消えたら後ろから人が

ものすごい勢いで前に詰め寄り(今年最速じゃないの?ってくらいの勢いでした)

ひー苦しいっす。もう、ポリは最前じゃなくて良いと早速実感(笑)若くないな、もう・・・

ところが!苦しいくせにやっぱりライブがとても楽しかったので、

眉間にしわを寄せながら笑い転げてたような(笑)しかも、バーてすりの

床に刺さってる縦の棒(わかりずらい・・)をおもいっきり股ではさみながら

必死だったな(笑)会社休んでこんなに必死の自分・・・

トイス選手権ということでか、「トイス!!」っていう回数がいつも以上に

多かったハヤシ(笑)MCでハヤシのしゃべりをさえぎるように他の3人が

一斉にべらべらしゃべりだした(笑・ヤノは「トイス!」を繰り返してた)

メガホンもってなんかかわいい動きをしてた曲がすごい楽しかった~

新曲も結構たくさんやってたなあ。「ズーパーマン」?とか言う曲が

謎のタイトルとはうらはらに、なんだか大変かっこいい!

ベースがかっこいいのだよ~来年の2月にアルバムが出るってさ!わーい。

後半は客も入り乱れてもうステージも下もぐちゃぐちゃ(笑)アハハ~苦しいけど

楽しいわ(壊)フミ姉さん、何かの曲で缶ビール一気飲み!男前!

アンコールでは「URGE ON!!」で、カヨちゃんの手クロスのタイミングが目の前で

自分とぴったり合った(と思う)瞬間から、ワタシはさらに、ええ、壊れましたよ(笑)

なんかクリスマス近いっぽいイメージの曲?もやってたなあ。

アンコールは3回!最後はおなじみピコピコハンマーをハヤシ&ヤノが

フミカヨはポラロイドカメラでそんな2人をパシャパシャ取りまくって

写真を客席に投げまくってた~(欲しかった、そしてハンマー叩かれたかった)

やっぱポリは最高だわ~来年の10周年記念AX公演もとっても楽しみ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

タムくんと星野くん&サケロックワンマン

寒い寒い!!ワタシ本当に冬が大嫌いなのです。末端冷え性が重症。

寒すぎてライブレポも書くのがおっくうに・・・(言い訳)先週のね、書かないと。

14日は仕事終わってから渋谷のユーロスペースへ。

ウィスット・ポンミニットさん、タイ人の漫画家さん、通称タムくんと呼ばれてる。

たぶん絵を見たら知ってる人もいるかも。その人のライブへ。

ゲストでサケロック・星野くんがくるってことで(タムくんはサケロックのPVを

手がけたり、星野くんが彼のファンだってことで有名だったりする)行って来ました。

実際どんなことをやるのかもわからず行ったんだけどね~

タムくんが自分のアニメに合わせてピアノを弾くというライブでした。生で

映像に音楽をつけていくという。タムくんのあの鉛筆?でラフに書かれた絵が

動いてるだけでも感動だが、ピアノがその絵にぴったりあってて楽しい。

結構グロイかったり恐かったりするやつもあったりしてね~

タムくんはすごくタイ人の中では男前なんだろうなって顔でした(笑)

途中星野くんの弾き語りとタムくんとゆるゆるトーク。主にタムくんの付き人?

司会進行のキムラさんのいじりでしたが(この人もかなりいいキャラでした)

星野くんギター&タムくんボーカルの「インストバンドの唄」すごい良かったな~

とってもゆるいけど新烈なライブでした。

16日はついに、SAKEROCKのワンマンでクアトロへ!

番号がまた早かったのでかなりいい位置で。まずは星野くんが1人登場。

「インストバンドの唄」のイントロをアコギで弾く。あれ?弾き語りかな~と思ってたら

3人登場、真ん中のマイクにハマケンを中央に馨君(かっこいい!)と大地君、

・・・?「♪手足の無い~」うたった(爆笑)超まじめに歌い上げていました。

4人の衣装はあのフジロック以来、ジャケ写などでなにかとひっぱる

白スーツでございます。今年いっぱいはこれでいくのか?CDJもか?

ハマケンのトロンボーン、今日はかなーり良かったんじゃないの?

エイトメロディーズのソロとかすごい良かったよ!人間味が音にあふれまくってた。

OLD OLD YORKの寸劇は・・・イマイチ!(笑)ソールドアウトのモノマネ似て無い!

この日はゲストゲストだらけ(笑)「song of instulmental」に参加した方々が

入れ替わり立ち替わりでてきてすごくアットホームでにぎやかで楽しい!

しかし、個性豊かすぎるキャラが濃すぎるメンツだわね。サケロック含む(笑)

サケロックのファンだったというテルミン奏者の吉岡さん、いい味です(笑)

テルミンってどうやって音だしてるか未だ謎だなあ、あの棒・・・

ドウェルメ~ででてきた蓮見さんもかなりおもろいおっさんだね!真面目そうなのに。

元サケロックの野村卓史くんも!(クラムボン・ミト似)ちょっと~感動的だよね~

ピアノがすごい素敵だったな~

アンコールでは、やっぱり出てくれたね、永積タカシ!!

「普段着で来ちゃったよ~正装してるんなら言ってくれよ~」(笑)

いい声で会場中をまったり幸せにしていきました~

ほんとの最後は「信長」ハハハアホのハマケン全開でゲスト総出演!

ハマケンを冷ややかに見つめるASA-CHANGにものすごいハマケンに

対する愛情を感じました(笑)

しかし、馨くんがあの変なパーマヘアーを結んだらあんなにかっこいいなんてね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月17日 (日)

アジカン酔杯2006横浜

ぼーっとしてたらこのライブから1週間たってしまったわ。

10日は酔杯@横浜アリーナでした。その前に、新横ってことで、

前々から行ってみたかったIKEAに。いやーおもろい。めちゃくちゃ広いし、

しっかりした商品なのに安い!これは楽しいわ。着いた時間が遅かったので

あんまり長居はできなかったけど、また行こう~

さて、ライブ。Fountains Of Wayneのボーカルさんが体調不良でライブがキャンセルに。

あら~知人から結構いいよという情報を得ていたので残念。

LINKは結構盛り上げてたね。わりとまっすぐで熱い感じのボーカルと演奏で

ごめん、ワタシははまれない感じだ。

アジカン、幕張とセットリストを若干変えてきた。ワールドアパートはライブで聴くのが

やっぱりいいんだよね~幕張の時より目障りなお客が周りにいなくてホント良かったな。

ノリがちょっとどころじゃなく変わった方がいたけど(笑)それはそれで楽しかった。

アンコールで「粉雪」を!!!おーずっと聴きたかったのよね!

粉雪はレミオロメンだけのものじゃないぜ(?)

或る街の群青が名曲だわ~こういう感じアジカンの得意技な感じが好き。

アジカンの今年見納めライブ。来年こそは、シェルターで見れるかな(無理だろう)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月15日 (金)

懐かしい~

なにげにスパルタのブログを楽しみにしているのだが、

なんと、次ドラマー(サポート)変わるようで、・・・・梶山剛・・・・・

あ、ヘルマンの!!カジーがやるの?!

その昔(20代前半ごろ)赤坂ブリッツのワンマンにまで行くほどへルマンが

好きだったことを思い出したよ~平床くんが抜けて、次にカジーが抜けて、

2人でチーズとかいうバンドをやってんだよね、たしか。(あいまい)

2人が抜けて、自分もあまりへルマンを聴かなくなり、ヘルマンも活動休止になり、

すっかりすっかり忘れてしまってたけど。ウルフ、何やってんのかなー?

結構、カジーのドラムが好きだったような気がする。(その記憶さえあいまい・・・)

かなり楽しみ!エンジンはエンジンでわりと良かったけどね!おつかれ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月12日 (火)

*HANAHAKU*

またもや遠い記憶のようですが・・5日は恵比寿リキッドでイベント。

「HANAHAKU」というタイトルです。4バンドがジャンルが見事にバラッバラ(笑)

まず、トップ。クラムボン!トリだとばかり思っていたのに「トップだよ!!」という

メール連絡にあわてて会社を飛び出してなんとか間に合う。

郁ちゃん、なんでそんなにかわいいんですか~いつものようにまったりスタート。

「THE NEWSONG」~「パン蜜」!おー久々!・・・ってか今年クラムボン2回しか

見てないんだな、少ないなあ。オハナとか課外活動多かったね今年。

カバー曲も何曲か。「ナイトクルージング」を完璧にクラムボンのものにしてる感じが

もうすごい!良い!「クラムボンの間では「行く年来る年」といわれてる曲」

→「ララバイサラバイ」圧巻。最初の静かなところから後半の轟音の演奏の

絡み合いがすごいわ。何度みてもこのバンドのこういう曲でのクールな一体感は

すごいなと思う。最後は「シカゴ」でみんなもうすごい笑顔で超楽しく締めてました。

今年のライブ納めだそう。今レコーディングで恒例の小淵沢合宿だそう。楽しみ!

次。「SLOWTH LOVE CHANKS」こないだのROCK OF AGESではあまりに

深い時間の出演だったのでガン寝してたけど、今回もちょっと仕事疲れで

寝てしまった(すいません)なんか、すごい演奏が轟音すぎて歌が埋没しちゃって

それがワタシはあんまり好きではない。ボーカルの人がギター置いてエフェクターを

手でいじって歌ってる曲はわりと良かった。けど、このボーカルさん、観客に

ちっとも愛想も感謝もなさそうに無表情ね(笑)中尾憲太郎、がんばれ。

次、「セカイイチ」すごい久しぶりじゃない~再会スペシャル以来だわ。

なんか、演奏がえらいかっこよくなってんじゃない?!

新しいアルバム聴かないとなーと思った。で、スペシャルゲスト!

原田郁子嬢がコーラス!!「淡い赤と~」の最後の曲「ミソラ」を歌った。

いやーすごいかっこよかった。2人のボーカルが宙を舞ってるみたいな

すごい気持ちよさだった~あいも変わらず楽しそうに演奏するセカイイチ。

こっちも本当に楽しかった!

トリはモーサムトーンベンダー!フジロック振りかな?やっぱかっこいい!

結構前の方で見れたから藤田さんのドラムが良く見えたなあ。

武井さんのムチムチスタイルもかなり近くで(笑)いいね~彼は最高です(笑)

新曲の3人が一斉にわーって歌いまくってるみたいな曲がすごい!

モーサムの曲ってユーモアふんだんに入りまくってるのにものすごいキレまくってて

すごい激しい演奏なのに暑苦しくない感じがたまらんねえ。

最後に「GREEN&GOLD」聴けてうれしかったわ~

1バンド1時間弱やったもので、23時過ぎに終わりました(笑)おもしろかったけど

さすがに疲れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 9日 (土)

DOESのインストアライブ

ユアソンの2日間に挟まれた形で、3日の昼過ぎにはタワレコインストアで

DOESをみてきた。「NEWOLD」は髭ちゃんの「PEANUTS FOEVER」と

同じ日に買ったからあんまり聴いてなかったんだけど。CDで聴いた感じは

民生っぽいなあと。ライブはどんな感じなんだろう~?と軽い気持ちで

行ってみたら、あまりの良さにすっかりやられてしまいました!(今週はNEWOLD

ばっかり聴いてた。)進行がダル~い感じで。ボーカルのワタル氏は

目が腫れてるからとサングラス着用。1曲ごとにだるいMCが(笑)なんか

とってもいい感じの3人。「田舎のライダー」が、ヤバイわ、超かっこいい。

感想(歌詞カードに発火って書いてあるらへん)の音の絡みとドラムのリズムの

絡みが良いね~「明日は来るのか」の「やれやれやれ~」のあとの

「ゥイエイ!!」の掛け声がすごい好き。あの入りの絶妙な間が。

演奏がすごいグッとくる瞬間が何度もあった。いやあ、「これぞロックバンド」

っていう感じ。適度なやさぐれ具合があって、でもなんかやさしい感じが

すごく好きだなあ~またいいバンドが出てきた!

レッドクロスは年末の多忙により諦めます・・・3月にクアトロワンマンかあ!

これは行きたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

YSIGの超2日間

書くのが遅くなった!ので遠い昔の記憶を掘り起こしてみます。

2日・3日はリキッドルームでユアソンの2DAYSイベントでした、題して

「YOUR SONG IS GOODの超2日間」・・・・・素晴らしいタイトル。(J×J×作)

まず、2日(土)。はじめにカクバリズム社長・バリさんが缶ビール片手に上機嫌に

前説(笑)なぜか、コーネリアスのTシャツ(笑)「こんな大人になりたい!」と

曽我部恵一バンドを呼び込む!さて、見るたびに太っていく気がする曽我部氏だが、

見るたびにワタシはこのバンドが楽しくてしょうがない!4人がホント似てる。

古きよきバンドマンって感じの風貌(貧乏そうな・失礼笑)でとにかく暑苦しい演奏、

でもとっても楽しんでる姿がいいのよね~テレフォンラブの前にしゃべる

「おしゃれな話」が素敵です。あんまりおしゃれじゃないけど(笑)楽しかった~

続いてジェイジェイ曰く、曽我部バンドとユアソンの間で

「おっさんの挟み将棋状態」←名言!!でHALCALI登場。え、こんなにかわいかった?

かわいすぎてびっくりした(笑)知ってる曲が多くてそれなりに楽しかったよ。

さて、ホストのユアソンの登場!!一気に客がワーワー盛り上がり前に詰め寄る。

「THE INTORO」~「SUPER SOUL MEETIN」で早くもたいへんな盛り上がり!!

「ロックカリプソ」すごい好きだ~スペシャルゲストで、二階堂和美さん登場!!!

すごい不思議系なんだけど、かわいすぎる。そんなニカさんと一緒にやったのは、

「関白宣言 (BY さだまさし)」なんだこの選曲(笑)今までこんなに明るくて

楽しい関白宣言があったでしょうか?!異常に盛り上げて、ニカさんは去って

行きました・・この1曲のために広島から呼び寄せたとは、ユアソンおそるべし(笑)

メンバー紹介、ズイ~レイのマイクが後ろのほうにあって(笑)しゃべりずらそうだった。

ショーティが先月のリキッドでのライブの時なくしたと思われた彼の青い水筒が

傘立てにブッ刺さってて見つかった!という奇跡の出来事があったそう(笑)

ハルカリとの「BABY BULE」コラボもあり。ジェイジェイはハルカリのラジオに

出たいらしい(笑)「GOOD BYE」ではおなじみの、客を全員座らせて

演奏の盛り上がりに合わせて一斉に立ち上がってワーワーするやつ、

これすごい楽しいわ!アンコールでは新曲「WINTER SESSION(仮)」も披露!

3日(日)は、前説のカクバリ氏、ボーダーのTシャツ。オザケンを意識したらしい・・・

わかりにくい(笑)最初は「サイプレス上野とロベルト吉野」カクバリズム周辺の

音楽が好きになってから名前だけは知ってたのだが、初見。コワモテ系かと

思ってたが、上野氏はなんだかとってもいい人そうな顔だった(笑)おもろい。

新しいヒップホップな感じがした。次はCOOL WISE MEN。こちらも初見。

ボーカルの人のたたずまいと風貌がえらいかっこ良かったなあ~

すごい気持ちのよいゆったりしたスカだった。ユアソンは選曲を

前日と変えてきた。UP!UP!とか久しぶりにライブで聴いたような気が。

(個人的には前日の選曲のが楽しかったかなー)「LOCOMOTION」で

イルリメくん登場!!この人のボーカルってすごい楽しいわ!

この日はあんまMC覚えてないなー。アンコールで出演者総出で(関係ない友達?

とかまで出てきてたね(笑))次々ステージの人間が客席にダイブしまくるし(笑)

しっちゃかめっちゃかで笑いすぎた。楽しい2日間はあっという間に終わった。

2日通し券の特典は、エコバック・「ズィ~レイステッカー」(使い道に困る(笑))・

ユアソンのドゥアーイ(大)辞典(ユアソンのどうでもいい情報満載)・バッチ・CDと

赤字必至らしい豪華なものをいただきました~ありがとう、バリさん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 3日 (日)

かっこ悪くて最高だ

30日、スパルタローカルズの「何だ、ばかやろうツアー」ファイナルの渋公へ。

平日なのでやっぱりギリギリの会場入りになってしまった。

会場のどでかいC・Cレモンに苦笑・・・あくまでここは渋公と思いつつ入場。

渋公は1度だけ、改装直前の去年のウルフルズ公演で来たことがあった。

椅子がきれいになってた。19時過ぎ、会場照明が暗くなり、ステージに4人が居た!

半透明?スクリーン越しで「春忘却」スタート。こんな始まりとは・・・・なんか納得。

スクリーンが上がって客の歓声が上がり、「夢ステ」?「ディストーション~」?

とにかく何やら曲順は忘れてますが、いつもの踊れる曲を何曲か・・・

のはずが、やはりステージが遠いのと椅子があると狭いことで、

みんながみんな踊るのを縮小気味(笑)たぶん、みんなもっと暴れたいんだろうな、

なんて思いながら、伊東くんのクレイジーに暴れ弾く様が今日は遠くからでも

しっかり見えるなあと。今日はいつものスパルタライブとは違った角度で、

見てみようと思った。

「スパルタローカルズ」の曲たちがとてもしっかりしてきたな~!

ライブ映えするようになった。あと中盤のスローな曲群のホールでの

響き方はかなり感動。「君がねむる丘」とか「FLy」とか。

「FLy」のライブでのコウセイの歌い方がすごいツボ。この曲のときは

なぜか彼がかっこよく見えるからね(笑)

中盤スロータイムが終わったあとのコウセイのMCから、会場の硬い雰囲気が

和らいできた様な気がする。BOWYの解散ギグのビデオを光広に借りてみて、

ホテイの泣き姿を実演したり(笑)

「ロックとハニー」で後ろのスクリーンに♪レインボウ~(笑)が映った!

しかもちょっと控えめサイズでなんかかわいらしくておもろかった。

コウセイ「椅子とかあるけど、もうそんなの関係ねえぞ!うわーって踊ってください」

このあとの「THE CLUB」は、ホントに椅子をみんながなぎ倒すような気持ちで

踊り狂ってたような気がする(自分はかなり踊ってた)すごい楽しかった!

ピースも踊り狂ったし、「おまえらが本当のトウキョウバレリーナだあ!!」って

始まったバレリーナも最高に楽しかった。「サンク」のビート感がやたら気持ちよかった。

ホールでみんなで「ばかやろう」を叫びまくってる姿って(笑)すごくマヌケで

でも最高に楽しい瞬間でありました。

アンコールで新曲やったんだっけ?まぼろしなんとかって曲。まあ、

最近のスパルタっぽい感じであんまり覚えてないなあ。

コウセイ、アコギ?で「雷魚」を!ベースなしのみっつん!!手ぶらで歌ってる!!

(あ、伊東くんもギター持ってなかったか?)生まれて初めてやったそう。

来年、野音やるって!!すごい楽しみ!!確実に「ヒビヤ」が聴けるね(笑)

「ウララ」はやっぱりこの日もピースフル回転。最後にステージにマイクを置いて(笑)

コウセイははけた。でもまだもの足りん!!アンコール2がありました!

「最後に大好きな曲をやります」・・・グランジシスター!凄かった。

この曲はほんと人を動けなくするよな。ホール中をステージにグワーって集中させて

最後の「グラアンジスタアアー!!!」の絶唱と狂いうねる演奏がホールに

鳴っているのが素晴らしかった。本当に感動的だった。

スパルタローカルズは変なバンドで、かっこいいんだか悪いんだかわかんないけど

どうしようもなくこの世の中に必要なバンドだなあと思った。

次にどんな曲を出してくるのか?楽しみだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »