« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月30日 (木)

いよいよ

スパルタの渋公があと数時間にせまってまいりました。結局今回のツアーはこれしか

見れないんで、ちょっと尋常でなく楽しみで。仕事は終わらなくても逃げ帰る!

渋谷のスクランブル交差点の街頭TVにスパルタの告知映像が流れてるってんで

帰りにわざわざ見にいった。TSUTAYAのスタバから拝見。一瞬(笑)

うわーみんな見ろー!!って思ったけどどうかしら?こんなバンドもあるんですよ、

おもしろいんですよ。

最近スカパーはアナログフィッシュ祭りか?ってな感じでいろいろアナログさんが

出てる。楽しい。M-ONでやった「シンクロニシティ」という1時間特番が見ごたえ

あった。下岡氏の歩いてたあの「街」で、ワタシは彼を見かけたのだった。

「Hello Hello Hello」が出たばっかりの2年前の10月とかだった。妹があの辺に住んでて

そこへ行く途中の某スーパーから出てきたんで、びっくりしたんだよな(笑)

あの辺ワタシもよく歩いたなあ。今じゃあ全然通らないから懐かしかった。

健ちゃんの歩いた「羽根木公園」は春に梅を見に行ったし、

州ちゃんのいた「キャロットタワー」は今でもよく行くし、

あまりに自分の生活圏と近い場所が出てくるんで妙にうれしかった(笑)

10月の恵比寿ライブ映像もいい感じだす。「公平なWorld」が!生のがより

よかったですがね~

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年11月26日 (日)

「ロックは好きですか?!!!!!」

本編終了後、ほっくんは叫んだ。

23日祝日はLOST IN TIMEの久しぶりのワンマンライブを見にAXへ。

4月の野音以来。その間に榎本っちゃんがいなくなって、ほっくんはベースを置いて

ギタリストになり、バンドは2人+3人の5人編成となり・・・かなりのいろんな変化が

多すぎて少々期待半分、不安半分な感じでこの日を待ってたわけだが。

いや~すごかった。ほっくんの気迫が想像以上にすごかったよ。

「ロックシンガー」になりたいとインタヴューで言ってたが、こういうことだったのか!

ステージ中央に立ち、本当に「フロントマン」となって、ギターはもうひとりメインが

いるからとにかく歌に重点をおける・・・・ベース弾いてたときもすごいフレーズを

めちゃめちゃ弾いているのに、歌の説得力と迫力がものすごかったのに、

さらにすごいことになってしまっているよ!ギターも持たずに歌ってたりもしたし、

とにかく「うた」にこだわったライブをする様になっていた。歌詞の世界も

以前よりも直球な感じがした。「ひねくれ」とか「おもしろおかしく」が一切なく、

直球をものすごい剛速球で投げまくっているようだった。ほっくんは

とても「熱い男」になっていた。「みんな、ついてこいよ!」「源ちゃん、これからも

よろしくね!」言えそうで言えない(笑)ことをぼんぼん言いまくって、

なにかが吹っ切れたように笑う。元気そうだ。新しいロストのはじまりにワタシは

大いに期待しますよ!

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年11月23日 (木)

♪リ~ヴ21ぃ~

19日は「ウーマリヴ先生」の千秋楽を見てきました。2回目。また2回みてしまった・・・

でも、いつも思うんだけど大人さんの舞台は2回目のほうがいつも楽しめるのよね。

たぶん、自分が話の流れを最初はつかめないからなのかも(笑)

星野くんの全裸(笑)古田氏の「何も言えなくて・・・夏」(笑)「着信アリ・ファイナル」(笑)

楽しかった~と余韻に浸ることなく、終了直後、新宿タワレコへハマケンの

イベントを見に走った(笑)イベントは16時からだったので、握手会しか

みれなかったが・・・(CDを買った妹は握手してハマケンとしゃべってとても

嬉しそう(笑)でしたが)見てるだけって微妙ね(笑)ハマケンはかわいかった。

******

アナログフィッシュの「ROCK IS HARMONY」が出ましたよー!!!

ヘビーにローテーションしまくりで、聴いてないときすら頭の中で鳴っております。

最高にヤバイです。楽しすぎて。CDジャケット&中身も無駄にかわいいっす(笑)

こうやって聴くと、「マテンロー」ってかなり好きな曲だってことに気づいた(遅)

ライブで聴いてもあんまり覚えてなかったんだけどさ。爽快!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月21日 (火)

キャプストマンスリーライブ11月編~PANTHER NIGHT

久保田光太郎、最高!!

・・・・いきなりサポートメンバーの感想ですが(笑)今回の3ヶ月ライブで

ワタシはかなり久保田氏のとりこになっておりました(笑)なんておもしろいんだ~

今回のライブのテーマは「オーガニックグルーヴ」・・・って?

サポートにキーボードとパーカッションを交えた6人編成。リズム隊が加わると

こんなにリズムが力強くてダイナミックな感じになるんだなあと。

なによりモリヨシがたのしそうだったなあ。今回メンバーはそれぞれの楽器パートの

イニシャル入りのカラフルなTシャツ+下に七分Tシャツを着ていて(笑)

永友くん→「V」色:赤(戦隊モノのリーダーの色・・・ということらしい)

梅ちゃん→「B」色:黄色(カレー担当・・・それは永友くんじゃないのか?)

モリヨシ→「D」色:青(2枚目担当・・・納得)

キーボードの人→「K」色:ピンク(一番男前なので一番気持ち悪い色を着せた様(笑))

パーカションの人→「P」色:緑(あ、特になし(笑))

久保田さん→「G」色:黒(下の七分Tがオレンジ色なので「ジャイアンツじゃん」(笑))

・・・・あきらかに用意周到なオチです(笑)久保田氏、肩をすくめて

「拍手しすぎだよ~」(爆笑)かわいくないよ!いちいちおもしろい。

新曲を何曲かやってたけど、それも素晴らしく良い!!

「恋するフレミング」の流れからか、音が分厚くてしっかりしてる曲ばかりだなあと

思った。演奏がタフだなあ。「楽しいキャプスト」であるのはもちろんのこと、

「キャプストは音がかっこいい」ということが完全に広まるんじゃないかね?

次のアルバムでね!楽しみだ。最後の最後に「マウンテン・ア・ゴーゴー」

ランスがホームランは久しぶりに聴いたな~このバンドも、アナログフィッシュから

ちょっと遅れののんびりマイペースではあったけど、確実に進化してる。

3ヶ月通しチケットのプレゼントはCD-Rでした。まだ聴いてないですがね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月18日 (土)

今年は正月休みが少ない(怒)

CDJ06/07の最終ラインナップ&タイムテーブルでたね~

29日→フジがEARTHって!!スパルタはGALAXY、やったね!

キャプストとサリュがまるかぶりだ・・・あとは全然みれそう。

30日→この日もみたいのはほぼかぶって無いし大丈夫ね~

31日→アナログは23:00はじまりで年を越す前に終了・・・なんで?(笑)

まあ、そのおかげでSAKEROCKみれるからね!ハマケンと年越し(笑)素敵。

この日もゆったりみれるなあ~

1日→行かないんだけど(笑)年の始まりをホルモンで暴れて、モンチーEARTHか!

すげー。髭→ホフで締めたいなあ~なんて。

以外とのんびりできそうな気が。何はともあれ、ハム焼きが楽しみ。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月16日 (木)

髭中毒だ・・・

最近の通勤のお供は「PEANUTS FOREVER」、すっかりやられちゃってますよ!

14日は髭の茶沢ストリート3DAYSライブの3日目、下北沢QUEのライブへ。

1日目が三茶HEVENSDOORで2日目がSHELTER・・・なんて素敵なイベントでしょう。

全部行きたかった。仕事がわりと早く終わったのに、同僚とダラダラしゃべりながら

帰ってきたらすっかり遅くなり、7時過ぎに下北着・・・やべー、ダッシュ。

奇跡的に間に合った。(入った瞬間客電消えたので!わーい)

もうかなり後ろで身動きとれない位置でみてたのでフロント3人しか見えんよ~

前にいた男子がまたでかくて(泣)須藤さんの赤いカーディガンがまぶしいぜ(笑)

今日はNEWALBUMの曲をメインに、ということで。ライブでは初めて聴く曲も

てんこ盛りでどれもこれもが素晴らしすぎる!なんかの曲でサイトウくんが

前歯出しながら(ねずみ顔?)どっかの世界にいっちゃってた(笑)彼の

ライブでの姿は本当にクレイジーの極みですね。須藤氏のMCも1曲1曲

わりと細かく入ったり(笑)「3日間やっても全然大丈夫だった」そうで、

365DAYSやるとか言ってたな(笑)「せってん」の前のMCが重かったなー。

この曲本当に深い。いろんな意味にとれるし、それこそMCで言ってた

ようなニュースのことを考えると、本当にこの曲をその子たちに聴かせて

思いとどまったりできないものかねえ?なんて思ったり。届け届け日本中に!

須藤「君はデーモンとサタンが手を繋ぐ瞬間を見たことがあるかい?」

客「ない!」須藤「・・・・(あら、そう・・みたいな顔でしたが以外な答えだったのか?)

じゃ、見せてあげるよ~」この曲のゆるさがなんか好き。

この日はおなじみナンバーもわりとやってくれて!しかもかなり盛り上がりのツボを

心得たナンバー揃い!ブラッディーマリーもギルティーもベートーヴェンもダーティーも!

あと、即興でセッションした曲がものすごいかっこよかった!!なんであんなの

即興でできちゃうんだよ?!天才だね、あんたら!

アンコールでは「白い薔薇~」もやってくれたね~ギターを天井にくくりつけたり、

須藤氏が一旦裏に周って客席から出てきた(らしい)り、暴れまくっておりました。

やーしかし短かったね(笑)大満足でしたけど!あーリキッドのチケット

もう売り切れちゃったんだよね・・・早く買っておけば良かったな~

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年11月15日 (水)

アジカン酔杯2006幕張

12日、アジカンの幕張ライブ。もともとは11日のチケを持ってたんだが、

例の犬ロックのため、交換してもらいました。Sさん、ありがとうございます!

結構チケット余ってたよな~そんなもんなのかな~

アジカンに関しては最近はホントにがつがつしなくなってきたけど、

「フィードバックファイル」を出掛けに聴いて、やる気がでてきた(笑)

妹の仕事時間が延び延びで、幕張についたのが16時ちょい前。

まあ、ぎりぎりで入ればいいやね、とアウトレットをうろつく。

ほんとに開演10分前くらいに入る。ペットボトル持込禁止なんだ~バックの奥底に

あったけど荷物チェック、スルー。ステージ左の隅のほうで座り込み待機。

17時、ゲスト1の小谷美紗子さん登場!実はかなり楽しみにしてました。

最近のライブ編成は100sのドラム・豊夢とベース・ヒロくんと小谷さんピアノの

3人。100Sのライブにゲストで出たときに初めて生歌聴いて感動したな~

しかし、音が素晴らしくかっこいい!あと、やっぱあの声はすごいわ。

強い。心を撃つ声って感じ。最後にやった曲がまたえらくかっこよかった!

次のゲストはOZMA。外人さんバンド。ボーカル2人編成で、とても

聴きやすい感じの曲をやっているなあと思った。変にひねくれてない。

日本語でうたったりもしてた。(あまりに素直すぎる詞はちょっと・・・(笑))

さて、アジカン。やっぱり「フラッシュバック→未来の欠片」のCDと同じ流れは

聴いてて気持ちいい!さらにそこからサイレンのつなぎがすごく良かった。

前にいた女の人がクラブ系の踊りをしていて妙に違和感が(笑)

隣のお姉さんはブランドバックをぶら下げて微動だにしないぜ(笑)

大きい会場だから、普段ライブハウスのチケットが取れない人も今回は

いっぱい来てるってことね。MCでは喜多氏の「デザインにこだわった」Tシャツが

売れてないとゴッチに暴露される(笑)・・・たしかに微妙だわ。ごめんよ。

今回大会場なのでスクリーンも有り。ゴッチの眼鏡部分だけが画面いっぱいに

クローズアップされたのが結構長く映ってておもろかった(笑)。

「ロケットNO.4」なんでいつもライブで歌わないんだろうと思ってた曲なので

今回初生聴き!良いねえ~アジカンはカップリングの曲も相当名曲が多い。

本編最後は「海岸通り」あー久しぶり。いいメロディですな。

アンコールで喜多くんは例のこだわりTシャツを着てきました。宣伝。

ゴッチ「そんなの売れないよ~(うれしそう)」のコメントにウケる(笑)

「君の街まで」も久しぶりに聴いたなあ~最後の「タイトロープ」は

ギター2本の絡みがすごい好きでね、気持ちいい、聴いてて。

画面にいろいろ文字がばーって映し出されてんのは、なんだろう(笑)

横アリも楽しみだな~もうちょっとチケット売れるといいね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月12日 (日)

INU ROCK FESTIVAL

ん~もう!最高だったよ!犬ロックフェス!!

11月11日は「ポッキーの日」ってことで、渋谷109前ではポッキーのイベント?

やってましたが、恵比寿リキッドルームは11・11→ワンワンワンワン・・・の日。

犬にまつわる4バンドのイベント、ポメラニアンズ企画。ポメのザッキーの熱意?

により、SUPER BUTTER DOGも出演!今回ファンクラブ先行があってチケットも

30番台と超・良番!いやー休止中も意地でも会員を続けてて良かった(笑)

なので、もちろん最前で(笑)がっつきますよー。次いつ見れるかわかんないもん。

「犬」のイベント、てことで、「gentol one」っていう犬と環境を考える?団体と

「日本介助犬協会」って団体+介助犬2匹(介助犬はいろんなお店や

ライブハウスにも入れるそう)の方々がきてました。なんて素敵イベント!

さてさてライブです!1番手は「DOBERMAN」~「スカバンド」という前情報のみで

音源もビジュアルも知らなかったのだけど、すっごいかっこよかった!

おそろいのスーツは黒×白で1人1人ちょっとずつデザインが違ってておしゃれ。

音はスカパラ+勝手にしやがれの黒さ??をまぜたような?ブラックな感じで

ファンキーだし踊れる!「完全なるアウェイかあ?」なんて言ってたけど(笑)

そんなことないわよー。キーボードの人がすごいツボキャラ(笑)歯抜けで

常ににやぁ~って笑っててキーボードの上でのんびりくつろぐ、みたいな(笑)

音がバッキバキにかっこよかった!

2番手「Scoobie Do」一時期ワンマンにも行ったことがあるほど好きだったのに

最近見てないなー(すんません)久しぶり。いやあ、ファンキーファンキー!!

コヤマシュウのうたの巧さときたら!客のあおりのうまさときたら!楽しい~

ベースのナガイケくんの弾き方がすごいんです、うまいよね!ベース。

「GET UP!」やってくれた~懐かしい!MCで「犬にまつわるバンド4バンドってことで

グルービィなバンドが集まってます!「スピッツ」は、「呼べなかった」じゃなくて

「あえて呼んでない」んです!ハウンドドッグも!」だってさ(笑)踊りくるって

なんか短く感じた!今日のリキッドのステージは黒幕がついてて1バンド終わると

さーって幕が引かれて見えなくなるのだが、3番手、幕が開いたらもう

客の歓声がすごい!みんなライブハウスでの犬を待ってたんだよ!!

バタ犬はよく新宿のリキッドでライブをやってて何度も見にいったので、

恵比寿は初だけど、なんかステージサイズ的にすごく馴染みがいいというか、

このサイズで見れるのがうれしすぎ!メンバーが登場すると一気に後ろから

客が詰め寄ってきて、バーがくいこむ(痛)「池田くーん、1曲目なんだっけ?」

「えー?!ズミニケイションブレイクダンスじゃない?」なんて言うもんだから、

ズミ兄さんが「♪ズミニケイション~」なんて歌いだしちゃったよ(笑)

(ハナレグミの時は「タカシ」って感じが、バタ犬の時は「ズミ兄」って感じなんだよね)

一斉に客が踊りはねる!ひー、苦しいけど楽しすぎ!続く「五十音」での

コール&レスポンスも楽しすぎ!ステージをファンキーな動きで行ったりきたりの

ズミさんがめちゃくちゃ楽しそうでうれしいわ。あと、周ちゃんがちょっと微笑んで

る気がしたよ!(笑)寡黙だけど素敵な彼のドラムは今日もタイトにリズムを

刻んでおります。「FUNKY 労働者」はこの前のSLSではやんなかったから

久しぶり!もう、ファンキーの塊ですよ、トモヒコのあのちょっと横にゆれる

動きが、ベースが、超素敵!なんか楽しすぎてMCとか忘れちゃったなー。

そして、「風土」ですよ!なんだこれ~すっげーかっこいい・・・・なんだこの

ファンキーグルーヴの頂上を見たような感じは!このボーカルは絶対ズミにしか

歌えない。歌詞のないところのフェイクとか、もうたまりません!演奏の徐々に

熱を帯びてなだれ込んでくる感じが~覚醒・・・いろんないやな事を忘れてしまいました。

最後に「セ・ツ・ナ」でもう客の盛り上がりもハンパでなく!ズミの動きもより

アグレッシブ?!「次の歌詞がオレが一番好きなんだよ~」→「♪足りね?っつって

放つメッセージ無くね?」もう!この歌詞って本当に「バタードック」なんだよ!

池ちゃんがキーボードの上で横になって寝た(笑)うわ、これで終わり?早いよ~

最初から最後までファンキー一辺倒で圧勝。終わってからずっと拍手がしばらく

続いてた!みんなが待ってたバタ犬が帰ってきたんだよね。って次はいつみれるのか?

最後は首謀者、「POMERANIANS」去年のスペ中学園祭以来だから1年ぶりかあ。

みっちゃんヒゲはやしてたな、(カオかわいいんだから無いほうがいいのにな)

登場SEが「フォルテシモ(BY:ハウンドドック)」で爆笑につつまれ登場(笑)

ザッキーがキーボードじゃなくギターでセンターになってた。(キーボードは

サポート?)「はなればなれ」とか久しぶり!4バンドの中では一番軽い感じの

ポップ・グルーヴを聴かせてて、客もニコニコしながら踊ってる感じだったけど

新曲の「ブラザー」だっけ?これはかなりファンキーグルーヴィーで音もわりと

重めだけど明るい感じがポメらしく、超かっこいい~

アンコールはポメ+3バンドから数人のメンバーが登場してのセッション!

「ヘイ、ブルドッグ」を!なぜかモビーの薀蓄も聞けたし(笑)池ちゃんに「うるせー」って

途中でぶった切られてスペ中を思い出した(笑)とっても幸せな光景でした~

久しぶりに、こんなにファンクなロックのライブをたっぷり楽しめて良かったなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月11日 (土)

あ、忘れてた。

すっかり書き忘れてたわ。3連休の最後の5日は「ウーマンリブ先生」の昼の部を

見に、池袋サンシャイン劇場に行ったのだった。池袋は普段あんまり行かないので

妙にアウェイな空気(?)でちょっと苦手なんだけどね。(池袋PARCOは好きな店が

いっぱいあるので好きなんだけど)さて、今回のウーマンリブ。まだまだ公演中だし、

千秋楽も行くので細かくは書かないけど、結構エログロいね(笑)

良々のキャラがいい感じだった。あとクドカンのキャラも(笑)個人的には、

「七人の恋人」や「まとまったお金の唄」のが好きだなあと思ったな。すいません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 9日 (木)

奇跡の珍入再び

7日、the band aprtの「SMOOTH LIKE BUTTER TOUR」の突如追加された

シェルター公演。対バンはビークル。妹がチケット持ってて「余ったからくる?」

と言われ、平日だがこの2バンドをシェルターで見る機会もこれから先ないだろう

と思い行って来ました!ぎりぎりで会場入り。会社帰りでバックが邪魔だ・・・・

ビークル。最初っからトロゴリ乱入。初めてみるわ~テンポが速いねえ。

「BE MY WIFE」だー!!ライブで初めてきくかも。

ダカさんの髪が立ってなかった。時間経過するごとに前髪がキューピーの様に(笑)

タロウのうたがキモイ(笑)MCではバンアパいじり。「原さんは神様ですから」(笑)

そして、「またここでゲストを」と言うと、モーリスさんが現れる!!えー!!

ユアソンが!!びっくりした~こんなとこにまで来るとは思わなかったもの。

(シライシさんはいませんでしたね。仕事ですからね)「OUR MELODY」を。

ジェイジェイがゾンビの深夜映画の話を(笑)ダカさんはショーティいじり(笑)

最後に「FOOLGLOOVE」でわーわー言って1時間強の長いライブ。

途中で誰の企画ライブなのかわからなくなったよ(笑)いやあ、豪華。

さて、バンアパ。原さんと荒井さんは、デカイなー。シェルターで見るから余計

そう見える。「今日は昔の曲もたくさんやろうと思います」と言っていろいろ

やった、と思う(すいません、ワタシは「alfled and cavity」しか持ってないんで

わからん)「higher」はいいすねーかっこいい、っていうか全曲かっこいいわ!

CDで聴くといろいろ演奏が複雑だけど洗練されててさわやかで聞き馴染みが

よろしい!って感じだが、ライブはさらに生の迫力が加わって、演奏が熱い!

なんか、スポーツ観戦してるみたいだなと思った。(それは荒井さんが元ラガーマン

だからなのか?)左隅の前の方で見てたのでスピーカーで原さんが

あんまり見えなかったのだが、MCの時、そのスピーカーの影からぬーっと

原さんの横顔が見えて(笑)すごい、この人のキャラは他にいない(笑)

「昔、空手で山篭りしたことがありまして、2時間で下山しました」(爆笑)

この人は、なんでこんな貫禄があるんだろう。MCは見かけのまんまの

ふてぶてしさなのに、あの美声コーラスは!おもしろいなあほんとに。

「Cant' remember」が最高!荒井さん→木暮さん→原さんと1人ずつ退場、

最後にギターソロを終えて、川崎さんがお辞儀して退場(かっこいいー)

アンコールはもうちょっと真ん中に移動して原さんの弾き姿(おもろい)を

じっくり見た。ラストは「Eric.W」でわーい!すごい踊りくるった。楽しかったな。

バンアパ、あの演奏の吸引力はハンパないね!どうしよう、国技館行こうかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 7日 (火)

耳鳴りツアーなり~(ってかわいいな)

3連休の真ん中、4日は恵比寿リキッドでチャットモンチー!

番号が超遅かったのでのんびりリッキド入り。会場入りするメンズの多さに

びびる(笑)やっぱ女の子バンドだからかねえ。(実際は男女比半々くらい?だった)

物販をのぞく・・・タオルがかわいすぎる!!購入。

会場に入って、やっぱ背の高い男の子が多くてしかももう人がいっぱいで、

なんとか後ろの階段上がったところを発見!あら、見やすいじゃない~

18時過ぎ、SEの音がぐわーって大きくなって、チャットモンチー登場!

手をつないでて、ほほえましい(笑)「ウィークエンドのまぼろし」でスタート。

「ハナノユメ」ではコール&レスポンスが!!えっちゃんが手をグーにして

(マイクか?)♪「2本足で立つ」客「2本足で立つ」(えっちゃん、客に手マイクを向ける)

♪「恵比寿のすみっこ」♪「山手線の」♪「渋谷のとなり」・・・・な、何これ~(笑)

えっちゃん、よくやった!(あっこちゃんが苦笑してたわ(笑))

MCは3人のゆるーいおしゃべりがおもろい。本人たちも言ってたが、

オチがないのよ~えっちゃんがかわいらしい天然ボケっぷりを発揮しまくってて、

「今日は~すごい緊張していて~入学式のような気持ちで来ました~」

そうかいそうかい、がんばったねえ~なんて近所のおばちゃんみたいな

心境になってしまったよ(笑)クミコンのおばちゃんっぽい?(失礼しました)

ボケっぷりもかわいらしい。アッコちゃんの突っ込みと冷静さがあって

このバンドはまとまっているね(笑)新曲の前に、変な寸劇があったんだけど(笑)

曲とほとんど関係ない寸劇が!!でも、なんかよかったよ。おもしろかった。

しかし演奏になるとホントにすごい。「おとぎの国の君」のイントロの

ベースとかすごい好きだし、後半の3人のコーラスがぐわーって盛り上がる感じとか

鳥肌たつ。「恋愛スピリッツ」は後半のセッションのギターがギュイギュイいってるところ

なんかもうヤバイわ~なんか感動で泣けてくる。「湯気」のメロディがすごい好きだと

思った。「ひとりだけ」のイントロの静かなドラム→ギター+ベースが急になだれこんで

きてぐわぐわ盛り上がって、静かになってうたがはじまるあの辺がすごいバランス

だな!かっこいい~アンコールでは物販の宣伝とお客さんと写真をとる。

Tシャツはカオ入りの栗のイラストです(笑)「サラバ青春」あ、あのチャイムは

ベースで弾いてたんだねえ。最後は「夕日哀愁風車」この曲はロックでスカで

テンポ早くてかっこいいねえ!最後にみんなでピックを投げてましたが、

えっちゃんはあまり遠くに飛ばせませんでした(笑)どこまでもかわいらしい・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 5日 (日)

駒大学園祭ライブ

3連休の初日、3日は駒沢大学の学園祭ライブへ。学園祭ライブって今まで

行った事なかったなー。家から比較的近場の(徒歩で行き帰りしたからね。

といっても片道30分くらい?)駒沢大学。キャプストとポリの2マン!

去年の「おばけナイター」のメンツですねえ。会場は座席ありの講堂(?)

(でも座席は紐でしばって座れなくしてた)なんか、学校だけあって雰囲気が独特。

実行委員長?の挨拶がういういしいねえ~自分も年をとったもんだ・・・・

最初、キャプスト。大学サークル出身のバンドだけあって、学園祭っぽさが

あるよなー(笑)でも、なぜ、「舟」をセットリストにいれてきたんだ!!(笑)

あの、後奏のセッションが妖怪みたいに長いあの曲を!!

疲れた客がいないか心配(笑)いや、ワタシは好きなんだけどね!

キミトベでは恒例の「YMCA」バリの「KOMA」(笑)これは「EBIS」よりかなり

やりやすい!今日はモリヨシがよく見えて、楽しそうで良かった良かった。

次、ポリ。やっぱポリファンのが多かったね。男の子が前にがーってきてしまって

ステージが全く見えなかったので隅っこに移動。逆に動きやすくてよかった。

今日は暴れさせないため?か「URGE ON!!」をやらなかったね、残念だわ。

新曲を結構やっててすごいロックでかっこ良かった。「YOU-YOU-YOU」は

キャッチーだなあ。新曲でカヨちゃんがロボットになってたな(笑)

どっかの曲でダイブがおこってた(笑・危ないわ!こんな会場で!)

なんかいつもよりアットホームな?感じでございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »