« ジョントポール1日目 | トップページ | フジの野音 »

2006年5月 3日 (水)

ジョントポール2日目

さて、2日目です。今日は会社も午後半休にして、そのままゴールデンウィークに

なだれこむ事に成功。うかれて早めに会場入り。開演までしばし半分寝ながら

待機(すんません、日ごろの疲れがね)今日は「ポール」こと佐々木健ちゃんDAY!

お客からの「ポール!ポール!」という掛け声と合いの手で調子付いたポール氏は

謎の踊り(動き?)を・・・・(爆笑。この日これが何回か繰り返される)なんか文字で

表現できんのだが、最後、わーってなって1本締めで終わる、という(笑)

なんだこりゃ。新曲からスタート。健ちゃんの新曲今回かなりいいのよね!

「ガールフレンド」とか「摩天楼」とか「アンセム」とかがかなりいい感じ。

「チンパンジー」がかなり久々に聴けて嬉しかった!かわいいこの曲。

下岡カバーは、なんと「ジョイナー」!!!えーー、ずっと聴きたかったこの曲、

初聴きが健ちゃんバージョンか・・・と思ったが、意外にはまってて。

「♪僕ら5ヶ月ぶりの再会が~」の歌いながらのベースソロフレーズがすごい!

かっこいいじゃん!今日はソロ弾き語りコーナーもあり。MCで「今日は昨日と一転して

雨で、寒くて、ずっと、ジャケット着たまま、できるかなと、思ったんですけど、暑くて、

無理、でした」と、いつものようにたどたどしく(笑)弾き語りは歌のうまさが際立つなあ。

「僕とお客さんとの初めての共同作業を」(笑)といって「♪everybody singin'song~」

って歌をみんなでうたう、そこに手拍子しながら、州ちゃん、下岡くん再登場。

州ちゃんベース!下岡くんドラム!で貴重なセッション。

「確信~」の前奏のときの健ちゃんの顔が、ものすごいことになってまして(笑)

たぶん今まで見た中で1番ヒドイ(笑)どうしたら、ああなってしまうのか。

アンコールでの「不安」「僕ったら」が最強に良かった。沁みますな~

なかなか今回の企画は面白かった。下岡曲、佐々木曲は詩の視点はそれぞれ

異なってるが、3人で音を作り上げてくと、しっかり「アナログフィッシュの曲」に

なるなあと改めて思った。だから2日間がしっかり統一されてて、くっきり分かれる

ことが無かったのだ。これってすごい素晴らしい!やっぱりアナログは最高だわ。

200605031125000_1 ←入場パス着用例その2

|

« ジョントポール1日目 | トップページ | フジの野音 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109665/9877737

この記事へのトラックバック一覧です: ジョントポール2日目:

« ジョントポール1日目 | トップページ | フジの野音 »