« クイックジャパンの素敵な対談 | トップページ | フェス発表あれこれ。 »

2006年4月16日 (日)

ロストの野音

15日、LOST IN TIMEの日比谷野外大音楽堂でのライブにいってきました。

昼間は晴れてて過ごしやすい気温だったのが開演近くなると冷え込んできて、

風も結構吹いてて寒かった。17時半より10分押しくらいで海北くん登場。

「あけましておめでとう!」(ロストにとってはこの日が元旦なんだそうな)と言って

アコギで弾き語り。「少しはやくなるけど、ついてきてね」という謎の言葉は

終了後には納得。源ちゃん、えのもっちゃん、登場。さてはじまりました・・・・・

ノンストップ、MC無し、曲間の間さえ無し、怒涛の演奏と歌、しかもテンポ速い

初期曲多し!!びっくりした。手拍子する間もほとんどないくらいだったもの。

全身で声をふりしぼるように出して響かせる海北くんの声や、えのもっちゃん、

源ちゃんの熱い音が日比谷中に轟いていく感じが痛快だった!

小さなライブハウスで演奏しているのと全くスタイルは変わんなくても

こんな広い野音を自分たちのものにしていくことができるんだよ、という

なんとも素晴らしいロストの姿勢に感動した。1時間半弱、早かった。

終了後の3人のすっごい晴れ晴れした顔が印象的だったなあ。

|

« クイックジャパンの素敵な対談 | トップページ | フェス発表あれこれ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109665/9617130

この記事へのトラックバック一覧です: ロストの野音:

« クイックジャパンの素敵な対談 | トップページ | フェス発表あれこれ。 »