« モノノケジャカランダ・ファイナルAX | トップページ | ボノボ漬け »

2006年1月29日 (日)

初bonobos

28日は仕事が休みだというのに、出社するのと同じ時間に家をでて、

ラフォーレ原宿へ。「SOUND SHOOTER」という、写真家の橋本塁さんの

写真展があり(ミュージシャンのアー写などを撮ってる方)、3/11にZeppで

普段アー写を撮っているミュージシャンを集めたライブイベントを開催、その

チケットの先行販売のために朝っぱらから並んだわけさ。だって、面子がすごい。

エルレ・テナー・ドーパン・バクホン・・・and moreだそうで。バンアパでないかなあ?

しかし開場が11時からでラフォーレの裏の外階段に並ばされて、寒すぎた。

でも無事チケットGET!わーいわーい!テナーが見れる~(1月のM-ONの

「Hi-Fi Week end」という番組でホリエテナーがマンスリーナビゲーターだったが、

そのたどたどしい司会っぷり、そしてCMに入る前の「いったん、CMでーす」が

あきらかにタモリを意識してる風(笑)で、妙に気になる存在になってきつつある)

一旦家に戻って、今度は恵比寿・・・あれ?先週と全く同じ行動(笑)

今宵はまたまたリキッドルームへ(先週に引き続き。ちなみに来週の土曜も

リキッド(笑))念願の初*bonobosライブです!カウントダウンみれんかったからなあ。

2daysの初日。初、ということでステージ全体をみたいと思い後ろの階段を上ったところの

手すりバーの位置に。すっごい眺めがよくてステージ全体の感じと、

お客さんがゆらゆら踊ってる感じがよくみえた。お客は私の見る限りでは

男女比5:5男の子が結構多いのでへ~そうなんだあと。ちょっと意外。

「午前の光」でスタート。この曲超好き!冬の朝って感じがする。ふわーって

気持ちの良いグルーブが会場を覆ってた。ベースのなっちゃん、かわいい!

安藤裕子ねーやんにちょっと似てるよね雰囲気。ほわって感じ。蔡くんは、

意外としゃべりがおとこっぽかった(笑)歌声がふわふわしてるから意外だったのか?

やたらグッズを買ってくれって言ってたな。ボノボは東京に引越してきたそうで

(M-ONのダイノジの番組で言ってたか)寒すぎて来年も憂鬱だって。私もよ~

灯油を買いにいって台車の音がうっるさすぎてはずかしかった話(笑)のあと

新曲。すごいよかった。わりとストレートな。ライブみて思ったのは、

ボノボって演奏の音がすごーくいい。あと「ダブ&ロック」って感じの

音圧が大きくてグワーって鳴ってる曲が、他にこんなのやってるバンド見たことなくて

新しいって思った。かっこいいわあ。全体的には思い描いていたとおりピースフル。

なんかみんながニコニコしながら体を揺らしている様がすごく平和だった。

「浮かれた気分」でそんなピースフル気分を醸し出しながら、ドラムの一発で

一気にサイケデリックで夜の闇にぐるぐる巻き込まれていくような

「Floating」に突入したときは鳥肌ものだった。メンバー紹介で、

蔡くんがみんなを紹介、最後にパーカッション・松井くんが蔡くん紹介・・・

松「ボノボのボーカルは誰やあ~?!」客「蔡忠浩~!」ウルフルケイスケ風(笑)

さすが「タイスケ」所属だな!(ウルフルズとボノボは事務所が同じ)

「THANK YOU FOR THE MUSIC」楽しかった!みんなでサビを合唱~♪

「もっと感謝をこめて!」と蔡くんのダメだし(?)もあり3回ほど熱唱(笑)

アンコールは新曲とライブではおなじみらしい曲をやった。CDやっぱ

1st欲しいって思った。(たぶん明日買いにいくけどね)すごい楽しかった。

楽しすぎて明日も行きたくなった。一応SOLD OUTだが、若干当日券を

売るらしい。行ってしまうかも?いやあ今お金ないよ~節約しなきゃだからな・・

|

« モノノケジャカランダ・ファイナルAX | トップページ | ボノボ漬け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109665/8390601

この記事へのトラックバック一覧です: 初bonobos:

« モノノケジャカランダ・ファイナルAX | トップページ | ボノボ漬け »