« 今年の自分的音楽シーン総括その1 | トップページ | CDJ参戦中!!! »

2005年12月27日 (火)

今年の自分的音楽シーン総括その2

今日は帰宅途中の最寄り駅付近で、スパルタのコウセイ&中山両氏を

お見かけしまして、「うわあ~会っちゃった・・・」って脳内で何度も叫びながら

帰ってきました。うれしかった♪

今年の5枚(アルバム)2005年に発売されたものに限ります。

*「DREAMER」SPARTA LOCALS・・・10月~12月の急激なスパルタ熱の

  上昇によりランクイン。「ラブソング」って直接的な表現や言葉で歌われるものって

  「なあに言ってんだか」と、しらけることが多いのだが、(遠まわしな表現でもって

  なんとなーく恋愛を彷彿させる曲は好き)スパルタは超どストレート、なのに

  ぐっとくる。特に「青い夏」を聴いてると、恋している時のせつなくてうれしくて

  苦しくて困る、なんともいえない感情がぐわっと湧き出てくる。そして、ライブで

  盛り上がる要因である、掛け声?合いの手?(例「燃えてるぜっ」ロックとハニーとか)

  これが半端なく良い(笑)いなたい様で、すんごいかっこいいのはウルフルズ以来

  じゃないかしら?全体的にテンションが上がる。名フレーズ「汗ばんだ手を握るよ」

  (FLy)これを聴いたときコウセイのことが大好きになったよ。

*「KISS」アナログフィッシュ・・・去年からずっと好き度合いのかわらないアナログ。

   ついにメジャーファーストアルバム。とにかく曲の「抜け」が良い。中身が濃いのに

   スッコーンと12曲聴けちゃう。アッパーな曲もダウナーな曲も

   健ちゃんと下岡くんのそれぞれ異なった世界観を歌う曲も、全部が

   「アナログフィッシュの音楽」となっていて、すごい強みを感じる。

   「Queen」はなんか聴いててほっこりして元気でる。「大丈夫、くるっちゃいない」って

   なんかうれしい気持ちになるのだよ。

*「FABFOX」フジファブリック・・・こちらも去年から好きなフジ。1stより断然好き!

    志村の頭ん中はどうなってんだ!っていうような奇天烈な妄想炸裂の歌詞と

    歌詞に負けず劣らず奇妙(いい意味でよ)なメロディが最高。へんてこなのに

    ものすごいキャッチーさを持っている。その逆で「SUNDAY MORNING」のような

    ポップでキャッチーで明るいのに途中でテンポ変わって一筋縄でいかない展開に

    なるものもあってすごいおもしろい。

*「OZ」100s・・・曲数も多いしものすごい世界観で中身が濃い、物語のようでも

    あり、絶妙な曲構成・曲順はさすが100s。抽象的な言葉でつづられる歌詞が

    こんなにみんなこころにぐっとくるのはなぜなんだろう?一義の自在なボーカル、

    そしてそれぞれの楽器が歌の世界観を完璧に表現してうたっているのだ。

   「100S」は「バンド」になったんだなあとすごく実感、そしてうれしかった。

    「扉の向こうに」は本当に強いうたでぐっとくる。

 *「てん、」クラムボン・・・やっぱり、クラムボンはすごい!と思う。毎回のアルバムで

    やってることが120度くらい違うのだが、一度も「今回はなんだか好きじゃない」

    って思ったことが無い。無限の可能性がある。今回はジャケもシンプル。

    中身もすごいシンプル。で、冷めているようで熱かったりもして。ミトくんと

    郁チャンのユニゾンあり、CDがモノラルとステレオの2枚組みだったり

    やってることが他と全然違う、スマートでクレバー。「インパクト」が一番好きかな。

    3人の音がそれぞれがそれぞれを挑発しあって向上していくような感じが、

    バラバラの個性が「バキっ」と固まって高まりをみせていく感じが圧巻!

あ、やっぱりというか「GO FOR THE SUN」の3バンドは今年ホントに良かったのです。

次点ではスネオの「カナシミ」も良かった。(スネオのアルバムの中では「スネスタイル」

以来の自分的ヒットでした)アルバムも今年は何十枚買ったのかわからんぐらいで、

タワレコのポイントもまた満点になったし。(今年2回目。散財しすぎ?)

次回は「今年の5PV(プロモーションビデオ)」です。

|

« 今年の自分的音楽シーン総括その1 | トップページ | CDJ参戦中!!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109665/7857580

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の自分的音楽シーン総括その2:

« 今年の自分的音楽シーン総括その1 | トップページ | CDJ参戦中!!! »